« 弘前軒(東京都日野市) チャーシューメン+煮玉子 | トップページ

2017年3月29日 (水)

大喜 富山駅前店(富山県富山市) 中華そば小(並)

 お店は富山駅前の路面電車が走る大通り。
お店の中に入る。
お店は奥に細長く,見た目以上に広い。

 長いカウンター席に座り,メニューを確認する。
主なメニューは「中華そば」。
「中華そば小(並)」と「大喜特製チャーシューメンマ」を店員さんに注文する。
注文を受けた店員さんは,

 「"チャーシューメンマ"はおつまみ用でして,トッピングではないんです。」

と説明する。
店員さんによると,デフォルトで「チャーシューメン」になっているらしい。
「チャーシューメンマ」はキャンセルする。

Imgp1801a

 噂どおり,真っ黒なスープ。
ここまで黒いスープは,京都の某店以来。
スープの上には,チャーシュー,メンマ,ネギ。
ネギはぶつぎり。
チャーシューの上には粗びきの黒コショウ。
真っ黒なスープの中には,黄色い太麺が見え隠れ。
スープが黒い分,麺の黄色さが際立つ。

 レンゲはない。
まず,麺をすする。
麺は固めの茹で加減。
太い麺で,かなりの固茹でなので,気のせいか,粉っぽさを感じる。

 スープは,見かけほど辛くなく・・・・。
・・・,ではなく,見た目どおり,生醤油の味。
黒コショウのパンチもきいている。
若干の酸味が生醤油のカドを少しまるくしているような気がする。
ただ,結局のところ,生醤油のインパクトが半端ない。

 ネットの情報によると,そもそも,このスープは,白いごはんのおかずにする前提で辛口に

設計しているらしい。
デフォルトでチャーシューメンなのも,チャーシューをごはんのおかずとしてとらえているせ

いかもしれない。
塩辛いスープは,味噌汁のようなものかもしれない。

-----------------------------------------

データ

[店名]
 大喜 富山駅前店

[住所]
 富山県富山市新富町1-3-8

[アクセス]
 JR「富山駅」から徒歩5分くらい。

[訪問日]
 2017/03

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 大喜 駅前店
 https://ramendb.supleks.jp/s/10390.html

[2] 西町 大喜
 http://www.nisicho-taiki.com/index.html

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« 弘前軒(東京都日野市) チャーシューメン+煮玉子 | トップページ

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/69937487

この記事へのトラックバック一覧です: 大喜 富山駅前店(富山県富山市) 中華そば小(並):

« 弘前軒(東京都日野市) チャーシューメン+煮玉子 | トップページ