« らーめん なぶら 京王八王子店(東京都八王子市) 味玉醤魚らーめん | トップページ | 蒙古タンメン中本 吉祥寺店(東京都武蔵野市) 冷し五目蒙古タンメン »

2016年9月 7日 (水)

ほっこり中華そば もつけ(東京都八王子市) 担々麺

 お店は,八王子駅南口の国道16号沿い。
この一帯は,ラーメン店が多いラーメン激戦区。

 時刻は午後1時半すぎ。
お店の中は満席で外には順番待ちのお客さんもいる。
お店の扉には

 「先に食券をお買い求めください。」

と書かれた張り紙。
お店の中に入り,左手側の券売機と向き合う。
主なメニューは「中華そば」「つけ麺」「坦々麺」。
魚介系のダシを特徴とするお店としては珍しい「担々麺」。
「担々麺」の食券を買い,再び,お店の外に出て順番を待つ。

 ・・・

 真夏の昼間。
気温は推定35℃。
どこかで

 「ラーメン店で行列中に熱中症」

というタイトルのニュースが報道されてもおかしくない。

 すると,お店の中から店員さんが

 「暑いのでこちらを飲んでお待ちください。」

と,「お冷」を手渡してくれる。
行列中のお冷のサービスは初めてかもしれない。

 ・・・

 しばらくして,行列が進み,お店の中に入る。
店員さんに食券を渡すと,

 「辛いですけれども大丈夫ですか?」

と確認する。
・・・激辛メニューの定番の対応。
意外なところで,激辛メニューに遭遇してしまった。

Imgp1745a

スープは,ゴマだれ。
表面には真っ赤なラー油がたっぷり。
丼の上には,挽肉,青菜,ネギ。

 スープを味わってみる。
ラー油の香ばしさが半端ない。
恐ろしいほどの香ばしさ。
スープ本体は,濃厚でとろみがあるタイプでクリィミィ。

 続いて,麺をすする。
麺は丸い中太麺でもっちりとした食感。
濃厚なスープがしっかりと絡みつく。
ところどころに「きしめん」のような「わんたん」のような平打ち麺も隠れている。

 食べ進むうちにじわりじわりと辛味が増してくる。
唐辛子の辛味に加えて,舌に痺れを感じてくる。
本格的な四川風麻婆豆腐のよう。

 これまでの記事はこちら

 ほっこり中華そば もつけ(東京都八王子市) 味玉中華そば
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-dbf9.html

-----------------------------------------
データ

[店名]
 ほっこり中華そば もつけ

[住所]
 東京都八王子市万町34-1

[アクセス]
 JR「八王子駅」から徒歩10分ほど

[訪問日]
 2016/07

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 ほっこり中華そば もつけ
 http://ramendb.supleks.jp/s/90636.html

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« らーめん なぶら 京王八王子店(東京都八王子市) 味玉醤魚らーめん | トップページ | 蒙古タンメン中本 吉祥寺店(東京都武蔵野市) 冷し五目蒙古タンメン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/67337606

この記事へのトラックバック一覧です: ほっこり中華そば もつけ(東京都八王子市) 担々麺:

« らーめん なぶら 京王八王子店(東京都八王子市) 味玉醤魚らーめん | トップページ | 蒙古タンメン中本 吉祥寺店(東京都武蔵野市) 冷し五目蒙古タンメン »