« らあめんのでうら(東京都八王子市) らあめん(並) | トップページ | とんちん軒(東京都日野市) 玉子チャーシューメン »

2015年2月 9日 (月)

らーめん おゆう(東京都八王子市) チャーシューメン

Imgp1173a

 お店は八王子の中心部から離れたところ。
ただ,バス停のすぐ近くにあるのが救い。
お店の隣のバス停には,ここで折り返すバスための大きな駐車場があり,「八王子の果て」のような雰囲気が漂っている。

 お店の中に入る。
客席はテーブル席とカウンター席。
客席はほぼ満席。
家族連れのお客さんも多い。
カウンター席に座り,メニューを確認する。
主なメニューは,「ラーメン」「チャーシューメン」「ネギラーメン」など。
「素ラーメン」というヲタク好みのメニューもある。
メニューの最後には「つけ麺」も。
このほか,サイドメニューに餃子,チャーハン,ネギ丼。
店員さんに「チャーシューメン」を注文する。

 初訪問のお店だけれども,厨房の中には見覚えのあるご主人。
ご主人は,

 「I  heart 戸吹」

と書かれた黒いTシャツを着て,中華鍋でチャーハンを炒めている。
ちなみに,こちらのご主人は,八王子市内の「藍華」出身。
そのせいかどうかは分らないが,テーブルの上に「のりたま」が置いてあるところが「藍華」と似ている。

Imgp1172a



 スープの表面をチャーシューが完全に覆い尽くしている。
スープは琥珀色の濃い醤油。
チャーシューは,脂身が多い丸いバラ肉でこってり感が半端ない。
チャーシューの上には,メンマ,海苔,なると,刻み玉ねぎ。
分類は八王子ラーメン。

 まず,スープを味わう。
スープの第一印象は魚介系の風味。
醤油ダレは独特の風味で柔らかい風味。
どこか癖になる要素があり,ご主人の出身の「藍華」のスープに通じるところがある。

 続いて,麺をすする。
・・・その前に,麺の引き出し口を確保するためにチャーシューを食べることに。
脂身が多いチャーシューはとろけるように柔らかい。
麺は,予想外に黄色い縮れた中細麺。
食感はぷりっとしていて,八王子ラーメンではちょっと珍しいタイプ。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 らーめん おゆう

[住所]
 東京都八王子市戸吹町157-1

[アクセス]
 西東京バス「戸吹」バス停からすぐ。

[訪問日]
 2015/02

[参考HP]
[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 らーめん おゆう
 http://tokyo.ramendb.supleks.jp/s/58740.html

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« らあめんのでうら(東京都八王子市) らあめん(並) | トップページ | とんちん軒(東京都日野市) 玉子チャーシューメン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/58865315

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん おゆう(東京都八王子市) チャーシューメン:

« らあめんのでうら(東京都八王子市) らあめん(並) | トップページ | とんちん軒(東京都日野市) 玉子チャーシューメン »