« こだわりらーめん ゆきむら亭 八王子店(東京都八王子市) ゆきむららーめん(あっさり) | トップページ | 弘富(東京都八王子市) チャーシューメン+味玉 »

2014年10月16日 (木)

郎郎郎 八王子店(東京都八王子市) オマール海老つけ麺(並)

Imgp1063a

 よく目立つ黄色い看板と丼に盛られた山盛りの野菜。
お店の中に入り,左手側の奥まったところにある券売機へ。
メニューは「さぶろうラーメン」「油そば」「つけ麺」。
つけ麺は「二郎系」と「魚介系」の2種類。
麺の量は200g,300g,450gで同一料金。
「さんま・オマール海老つけ麺(200g)」の食券を買い,店員さんに渡す。
食券を受け取った店員さんは,

 「"さんま"と"海老"のどちらにしますか?」

と確認。
「海老」でお願いする。
店員さんは,さらに

 「ゆで時間がかかりますですけれどよろしいですか?」

と確認。
もちろん問題ない。

Imgp1066a

 つけ汁は釜飯のような器に。
高温らしく沸々と煮えたぎっている。
つけ汁の底には大きなチャーシューが横たわっている。

Imgp1064a

 麺は,少し灰色がかった平たい麺。
麺の上には,メンマ,白髪ねぎ,海苔。
白髪ねぎは唐辛子ベースのタレで和えられている。
海苔の上には黄色い"かずのこ"のような謎の食材。
味見してみると,柚子の皮を漬け込んだものだった。

 まず,つけ汁を味わう。
つけ汁は,ほんのり海老風味。
魚介系の成分が大量に煮だされている。

 続いて麺をつけ汁に浸してすする。
麺は固めの茹で加減。
生地は硬質でどことなく,武蔵野うどんに似ているところがある。
つけ汁の器の底は熱々で,麺を少しつけ汁に浸しておくと,麺が熱々になる。

 最後にスープ割り。
店員さんにスープ割りをお願いすると,スープの入ったポットを運んでくる。
スープは注ぎ放題。
貧乏性なので,つけ汁の器にたっぷりと注ぐ。

 これまでの記事はこちら

 郎郎郎 八王子店(東京都八王子市) さぶろうラーメン(300g)
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/300g-1e97.html

 郎郎郎 八王子店(東京都八王子市) さんまつけ麺(300g)
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/300g-67b2.html

-----------------------------------------
データ

[店名]
 郎郎郎 八王子店

[住所]
 東京都八王子市子安町1-2-1

[アクセス]
 JR「八王子駅」南口から5分くらい

[訪問日]
 2014/10

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 郎郎郎 八王子店
 http://ramendb.supleks.jp/s/74311.html

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« こだわりらーめん ゆきむら亭 八王子店(東京都八王子市) ゆきむららーめん(あっさり) | トップページ | 弘富(東京都八王子市) チャーシューメン+味玉 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/57656921

この記事へのトラックバック一覧です: 郎郎郎 八王子店(東京都八王子市) オマール海老つけ麺(並):

« こだわりらーめん ゆきむら亭 八王子店(東京都八王子市) ゆきむららーめん(あっさり) | トップページ | 弘富(東京都八王子市) チャーシューメン+味玉 »