« つけめん 美豚 西八王子店(東京都八王子市) 八王子つけ麺全部のせ | トップページ | 麺・DINING 毘沙門天(東京都日野市) 鶏そば »

2013年11月29日 (金)

麺・DINING 毘沙門天(東京都日野市) つけ麺




Imgp0635a

 前回こちらのお店にやってきたのは,もう5年も前の話。
でも,そんな昔の話とは思えないほどの印象は残っている。

 お店の扉を開け,右側の券売機と向き合う。
主なメニューは,鶏そば,ラーメン,つけ麺,油そば。
ずいぶん昔に,何かのきっかけで,こちらのつけ麺が太麺になったという話を知った。
それ以来,ずっとつけ麺が気になっていた。
つけ麺の食券を買い,カウンター越しにご主人に食券渡す。

 壁の張り紙によると,つけ麺と油そばのゆで時間は8分と長い。
お店の中に流れるBGMを聞きながら,厨房の中のご主人の仕事を眺めながら出来上がりを待つ。

Imgp0632a

 つけ汁は,透き通った黄金色の塩仕立て。
つけ汁の表面には,黄色い柚子,青ネギ,岩海苔。

Imgp0629a

 麺は噂どおりの太麺。
色は濃い黄色。
麺は大き目のお皿にたっぷり。
量は推定350~400g。
通常のラーメンの2~3倍はある。
麺の上には,味玉,チャーシュー,穂先メンマ。

 まず,つけ汁を味わってみる。
つけ汁は,柚子の風味と酸味が強い。
私のバカ舌では,ダシの主成分はよくわからない。

 続いて,麺をつけ汁に浸してすする。
麺は堅めの茹で加減で表面はつるりとしていてのどごしがいい。

 麺を食べ終えるころ・・・

Imgp0633a

ご主人がスープ割り用のスープを出してくれる。
スープ本体だけをレンゲに注いで味わてみる。
スープは鶏のダシがしっかりと出ていた。

 これまでの記事はこちら

 毘沙門天(東京都日野市) つけ麺
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_5fb1.html

 毘沙門天 鶏そば
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_58dd.html

-----------------------------------------
データ

[店名]
 麺・DINING 毘沙門天

[住所]
 東京都日野市多摩平1-6-1

[アクセス]
 JR中央線「豊田駅」から徒歩10分ほど

[訪問日]
 2013/11

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 麺・DINING 毘沙門天
 http://ramendb.supleks.jp/shop/7788

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« つけめん 美豚 西八王子店(東京都八王子市) 八王子つけ麺全部のせ | トップページ | 麺・DINING 毘沙門天(東京都日野市) 鶏そば »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/54031320

この記事へのトラックバック一覧です: 麺・DINING 毘沙門天(東京都日野市) つけ麺:

« つけめん 美豚 西八王子店(東京都八王子市) 八王子つけ麺全部のせ | トップページ | 麺・DINING 毘沙門天(東京都日野市) 鶏そば »