« ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店(東京都八王子市) 小ラーメン(野菜,ニンニク) | トップページ | 東池袋大勝軒 八王子店(東京都八王子市) もり坦々(汁なし変更) »

2013年9月13日 (金)

ラーメン 春樹八王子店(東京都八王子市) 超濃厚魚介豚骨つけ麺

Imgp0557a

 お店の壁にはメニューの写真と説明書き。
主なメニューは,ラーメンとつけ麺。
とりあえず,中に入る。

 カウンター席に座りメニューを眺める。

Imgp0550a

すぐに店員さんがやってきて注文を待っている。
あまり店員さんを待たせても悪いので,つけ麺メニューの先頭にあった「超濃厚魚介豚骨つけ麺」を注文する。
注文を受けた店員さんは,

 「麺の量はどうされますか?」

と聞く。
麺の量は,普通盛350g,大盛550g,特盛750g,山盛り900g。
値段はどれも同じ。
メニューの説明書きによると,普通盛は女性向き,大盛は男性向き。
通常のラーメンの麺の量は150gほど。
普通盛はこの2倍以上あり,麺の量が多いことで有名は大勝軒のもりそばと同じくらいの量。
普通盛が女性向きって・・・,ちょと信じがたい。
ということで,普通盛でお願いする。

 さらに店員さんは,

 「麺は熱いのと冷たいのとどちらにしますか?」

と聞く。
冷たい麺でお願いする。

Imgp0551a

 麺は太麺。
ところどころに茶色い粒があるところから,全粒粉を使っているらしい。

Imgp0553a

 つけ汁は茶色く濁った魚介系豚骨醤油。
表面には背油らしきものが浮いている。

Imgp0555a

 トッピング類は別皿。
トッピングは,炙りチャーシュー,味玉,メンマ,海苔,万能ねぎ,魚粉,柚子。

 まず。つけ汁を味わってみる。
つけ汁はどろりとした濃厚タイプ。
豚骨の風味が強く,やや甘口。

 次に,麺をつけ汁に浸してすする。
麺は固めの茹で加減。
生地の質も硬質でかなりの歯ごたえ。

 どろりとしたつけ汁は,麺にしっかりと絡んでくる。
麺を食べ終わったころには,つけ汁は残り少なくなっている。
大盛りとか注文したら,つけ汁は間違いなく干上がる。
ただ,ネットの情報によると,つけ汁のおかわりができるそうなので,その点は心配ないらしい。

 最後はスープ割り。
スープで割ったつけ汁も豚骨風味が強い。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 ラーメン 春樹八王子店

[住所]
 東京都八王子市子安町1-9-14

[アクセス]
 JR八王子駅から徒歩5分くらい

[訪問日]
 2013/08

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 ラーメン 春樹八王子店
 http://ramendb.supleks.jp/s/54725.html

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店(東京都八王子市) 小ラーメン(野菜,ニンニク) | トップページ | 東池袋大勝軒 八王子店(東京都八王子市) もり坦々(汁なし変更) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/53179763

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン 春樹八王子店(東京都八王子市) 超濃厚魚介豚骨つけ麺:

« ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店(東京都八王子市) 小ラーメン(野菜,ニンニク) | トップページ | 東池袋大勝軒 八王子店(東京都八王子市) もり坦々(汁なし変更) »