« ラーメン 一眞(東京都八王子市) 味玉醤油ラーメン | トップページ | 煮干鰮らーめん 圓(東京都八王子市) 煮干らーめん »

2013年6月18日 (火)

南京ラーメン総本家 星の家(東京都八王子市) チャーシュー麺

Imgp0454a

 国道16号線の浅川橋を渡ったところにお店の駐車場の案内の看板を発見。
住宅街の中の細い道を案内の看板をたどってお店に向かう。

Imgp0455a

お店は閑静な住宅街の中。
看板がなければ発見するのはほぼ不可能。
ただ,駐車場はけっこう広いので,自動車でも行きやすい。

 入り口を開けてお店の中に入る。
予想外に広い客席は,お客さんでいっぱい。
カウンター席に座って壁のメニューを眺める。
メニューは,「南京ラーメン」と「チャーシュー麺」。
麺の量は,並,大,特。
店員さんに「チャーシュー麺」を注文する。

 出来上がりを待つ間,お店の中を物色。
店員さんは全員女性。
壁には有名人のサイン色紙。
お店の奥に目をやると,・・・なぜか鹿のはく製がこっちをじっと見ている。

 ゆで時間は長い。
最近,多少操作に慣れてきたスマホをいじりながら出来上がりを待つ。

Imgp0456a

 丼の表面をすっぽりと覆うチャーシュー。
スープは真っ黒。
油膜は薄め。
チャーシュー以外のトッピングは,刻みタマネギ,メンマ,海苔。
刻みタマネギは,ちょと切り方が変わっていて,薄くスライスしたものを刻んである。

 まず,スープをすすってみる。
醤油がしっかりときいたやや辛口。
動物系のダシが強く,少し「すきやき」のようなクセがある。
壁にはってあった雑誌の切り抜きによると,スープは「豚骨」と「牛骨」。

 次に,麺の引き出し口を確保するため,チャーシューを1枚食べる。
ただ,チャーシューの下からもチャーシューが出てくる。
さらにチャーシューをもう1枚食べて,ようやく,麺の出口を確保。

 麺は中太。
茹で加減はやわやわ。
お店の張り紙によると「麺かため」での注文は不可だそうで,やわ麺にこだわりがあるらしい。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 南京ラーメン総本家 星の家

[住所]
 東京都八王子市中野上町1-5-12

[アクセス]
 JR中央線「八王子駅」から徒歩20分くらい

[訪問日]
 2013/05

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 南京ラーメン総本家 星の家
 http://ramendb.supleks.jp/s/4194.htmll

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« ラーメン 一眞(東京都八王子市) 味玉醤油ラーメン | トップページ | 煮干鰮らーめん 圓(東京都八王子市) 煮干らーめん »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/52051802

この記事へのトラックバック一覧です: 南京ラーメン総本家 星の家(東京都八王子市) チャーシュー麺:

« ラーメン 一眞(東京都八王子市) 味玉醤油ラーメン | トップページ | 煮干鰮らーめん 圓(東京都八王子市) 煮干らーめん »