« ラーメンぐんじ 本店(三重県鈴鹿市) 梅塩ラーメン | トップページ | 夜鳴ラーメンいとうや(三重県鈴鹿市) うま辛夜鳴きラーメン »

2013年4月19日 (金)

メンコウ ともや(三重県鈴鹿市) 漢そば




Imgp0365a

お店に到着したのはお昼の1時半ごろ。
お店の中に入ると,客席は8割ほど埋まっている。
空いているカウンター席に座ると,テーブルの上には,この日の限定メニューの説明書きが置いてある。
さらに,3月限定メニューの貼り紙も。
3月限定メニューは1日10食限定。
店員さんに

 「まだありますか?」

と聞いてみたけれども,すでに売切れとのこと。
しかたがないので,レギュラーメニューから選ぶことに。
以前から気になっていた「漢そば」にする。
店員さんに

 「"おとこそば"お願いします。」

と注文してはみたものの,読み方があっているのか少々自信がない。
注文を受けた店員さんは,ご主人に,

 「"おとこそば"まだできますか?」

と確認する。
どうやら,あっていたらしい。

Imgp0367a

 スープは茶色く濁ったタイプ。
見るからに濃厚そう。
トッピングは,鶏チャーシュー,メンマ,ネギ。
ネギは関西風に青い部分を使用。

 まず,スープを味わってみる。
スープにはどろりとしたとろみがあり,濃厚そのもの。
気のせいか,少しざらりとした舌触りを感じるほどの濃厚さ。
女性が大好きな「コラーゲン」もたっぷりといった感じで,スープに触れた上唇と下唇とがくっついてしまうほど。
少し豚骨の臭みが残っていて,この臭みには麻薬性がある。

 続いて麺をすする。
麺は中太麺で少し縮れがある。
三重県内の標準よりもかなり太く,食べ応え十分。
超濃厚なスープにも負けていない。

 鶏チャーシューはスパイシー。
食感は半生っぽく,かなりの個性派。

 これまでの記事はこちら

 メンコウ ともや(三重県鈴鹿市) 醤辛つけ麺
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-846c.html

 メンコウ ともや(三重県鈴鹿市) 煮干しそば
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-ca07.html

 メンコウ ともや(三重県鈴鹿市) 濃厚魚介
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-1b7c.html

-----------------------------------------
[店名]
 メンコウ ともや

[住所]
 三重県鈴鹿市寺家町1536-1

[アクセス]
 近鉄名古屋線 鼓ヶ浦駅から徒歩10分ほど。

[訪問日]
 2013/03

[参考HP]

[1] 食べログ
 http://tabelog.com/

 メンコウ ともや
 http://tabelog.com/mie/A2402/A240202/24009323/

[2] menkou ともや
 http://men-tomo.digiweb.jp/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« ラーメンぐんじ 本店(三重県鈴鹿市) 梅塩ラーメン | トップページ | 夜鳴ラーメンいとうや(三重県鈴鹿市) うま辛夜鳴きラーメン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/51228197

この記事へのトラックバック一覧です: メンコウ ともや(三重県鈴鹿市) 漢そば:

« ラーメンぐんじ 本店(三重県鈴鹿市) 梅塩ラーメン | トップページ | 夜鳴ラーメンいとうや(三重県鈴鹿市) うま辛夜鳴きラーメン »