« 夜鳴ラーメンいとうや(三重県鈴鹿市) みそ煮込みラーメン | トップページ | 天下一品 鈴鹿店(三重県鈴鹿市) 味がさね »

2013年3月19日 (火)

ラーメンぐんじ 本店(三重県鈴鹿市) 味噌チャーシューメン

 お店に到着したのはお昼の1時半ごろ。

Imgp0282a

(写真は閉店後)

 お店の前に置かれた予約用の用紙を見ると先客は15人。
経験からして待ち時間は30分ほどだろう。
待ち時間の長さは都心の有名店並み。
私の後からもつぎからつぎへとお客さんがやってくる。

 お店の入口の脇にはこんな貼り紙が。

Imgp0279a

三重県内のコンビニエンスストアでこちらのお店の塩ラーメンが販売されることになるそうで。
なんだか,すごいお店になってきた。

 ・・・

 お店の前で30分ほど待った後,お店の中へ。
券売機と向きあう。
前回,券売機の上に貼ってあった「新中華そば」の貼り紙が見当たらない。
ひっそりと販売を止めてしまったらしい。
この日の目的は,「味噌ラーメン」。
券売機の「味噌ラーメン」のボタンのとなりには「味噌チャーシューメン」のボタンが。
こちらのお店の「炙りチャーシュー」のうまさは半端ない。
「味噌チャーシューメン」の食券を買い,店員さんに渡す。

Imgp0280a

 スープは黒い赤味噌仕立て。
表面には背脂らしきものが少し浮いている。
トッピングは,炙りチャーシュー,味玉,キャベツ,ネギ。

 まず,スープを味わってみる。
スープは味噌の酸味が強くやや甘口。
どこか,醤油煎餅に似た風味も。
赤味噌特有の強烈なパンチ力がある。
濃厚な風味ながら,後味はすっきりしているのは,魚介系のスープがベースになっているからだろうか。

 続いて麺をすすってみる。
麺は縮れが強い黄色い中太麺。
塩ラーメンなどで使っている麺よりも多分ひとまわり太いものを使っていると思う。
茹で加減は堅めでしっかりとしたコシを感じる。

 炙りチャーシューは,焦げ目がこんがりと香ばしく,タレがよく浸みていて,とろけるように柔らかい。
たっぷりと4枚入っているので,思う存分あじわうことができる。

 これまでの記事はこちら。

 ラーメンぐんじ 本店(三重県鈴鹿市) 新中華そば
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-53f5.html

 ラーメンぐんじ 本店(三重県鈴鹿市) 醤油ラーメン
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/

 ラーメンぐんじ 本店(三重県鈴鹿市) 梅塩ラーメン
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-c3d1.html

 ラーメンぐんじ 本店(三重県鈴鹿市) 塩ラーメン
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-f3e4.html

-----------------------------------------
データ

[店名]
 ラーメン ぐんじ 本店

[住所]
 三重県鈴鹿市西条6-40

[アクセス]
 近鉄鈴鹿線「三日市駅」から徒歩10分くらい

[訪問日]
 2013/02

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 らーめん ぐんじ
 http://ramendb.supleks.jp/s/9696.html

[2] ラーメンぐんじ
 http://www.ramen-gunji.jp/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« 夜鳴ラーメンいとうや(三重県鈴鹿市) みそ煮込みラーメン | トップページ | 天下一品 鈴鹿店(三重県鈴鹿市) 味がさね »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/50797154

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンぐんじ 本店(三重県鈴鹿市) 味噌チャーシューメン:

« 夜鳴ラーメンいとうや(三重県鈴鹿市) みそ煮込みラーメン | トップページ | 天下一品 鈴鹿店(三重県鈴鹿市) 味がさね »