« よしだ麺 エスカ店(愛知県名古屋市) てんぷら | トップページ | 東池袋大勝軒 八王子店(東京都八王子市) カレーラーメン »

2013年2月22日 (金)

らーめん漠(三重県鈴鹿市) 玉子ぽこぽこらーめん

Imgp0220a

 お店を訪れたのは,風が強い夜。
のれんも強風でばたばたとはためく。
そういえば,前回,こちらのお店にやってきたときも風がやたらと強かった。

 お店の中に入り,カウンター席に座り,メニューを眺める。

Imgp0164a

スープは,「塩豚骨」「黒マー油」「赤」「赤黒」。
前回は,黒マー油のニンニクにしてやられたので,今回は,基本の「塩豚骨」にしようと心に決めていた。
しかし,厨房からは,黒マー油のニンニクの香り。
店員さんに「マー油玉子ぽこぽこらーめん」・・・ではなく,「玉子ぽこぽこらーめん」を注文する。
もうちょっとでニンニクの誘惑に負けるところだった。

 出来上がりを待つ間,お店においてあったラーメン本を眺めて三重県のラーメン事情について情報収集。
手に取ったラーメン本を見ていると,女性向けのラーメン店についての特集記事が。
特集は,「コラーゲンたっぷりのラーメン」と「守護霊を霊視するラーメン店」・・・。

Imgp0222a

 スープは白濁した九州風。
麺は真っ白な細麺でこちらも九州風。
トッピングは,チャーシュー,「ぽこぽこ」のうずらの玉子,ネギ,紅ショウガ,モヤシ,ワカメ。
基本的に九州風だけれども,モヤシとワカメにオリジナリティ。

Imgp0223a

なぜか,レンゲは,専用のプラスチックのトレーの上に。

 まず,スープを味わってみる。
スープは豚骨のクリィミィさを感じ,やか,甘口。
生姜がよくきいて,豚骨の臭みをしっかりと消している。
そして,昆布ダシのあっさり感。

 麺は九州ラーメンとしては珍しいやや柔らか目の茹で加減。
ただ,この手の麺の特徴である香ばしい「スナック感」は健在。

 テーブルの上には薬味の「ニンニクチップ」が置いてある。
今日の目的である,こちらのお店のスープの本来の風味を味わうことは実現した。
丼の上にニンニクチップをふりかける。
やっぱり,ニンニク最高。
結局,最後はニンニクにやられてしまった。

 これまでの記事はこちら。

 らーめん漠(三重県鈴鹿市) マー油玉子ぽこぽこらーめん
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-2f03.html

-----------------------------------------

[店名]
 らーめん漠

[住所]
 三重県鈴鹿市白子町3655-1

[アクセス]
 近鉄 鼓ヶ浦駅から徒歩5分くらい。

[訪問日]
 2013/01

[参考HP]

[1] 食べログ
 http://tabelog.com/

 らーめん漠
 http://tabelog.com/mie/A2402/A240202/24002270/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« よしだ麺 エスカ店(愛知県名古屋市) てんぷら | トップページ | 東池袋大勝軒 八王子店(東京都八王子市) カレーラーメン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/49472908

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん漠(三重県鈴鹿市) 玉子ぽこぽこらーめん:

« よしだ麺 エスカ店(愛知県名古屋市) てんぷら | トップページ | 東池袋大勝軒 八王子店(東京都八王子市) カレーラーメン »