« メンコウ ともや(三重県鈴鹿市) 醤辛つけ麺 | トップページ | 横浜家系ラーメン 大和家 西八王子店(東京都八王子市) 味噌ラーメン+味付け玉子 »

2013年1月29日 (火)

極旨醤油らーめん 一刻魁堂 鈴鹿店(三重県鈴鹿市) さきがけしょうゆ

Imgp0189a

 お店は国道23号線と県道との交差点。
大きな木製の看板と暖簾がよく目立つ。

 お店の中に入る。
広い店内は,ファミレスのよう。

 席に座り,メニューを眺める。

Imgp0185a

下調べは何もしていない。
こんなときは,メニューの先頭を選ぶのがセオリー。
メニューの先頭は・・・,意外にも,「ギョーザ」。
・・・とりあえず,「ギョーザ」を注文することに。
「ギョーザ」の次は,「さきがけしょうゆ」。
これまたファミレスチックな店員さんを呼び出すためのボタンを押して,やってきた店員さんに「さきがけしょうゆ」と「ギョーザ」を注文する。
注文を受けた店員さんは,

 「麺は"中太麺"と"極太麺"のどちらにしますか?」

と聞く。
メニューをよく見ると,「さきがけしょうゆ」は,麺を「中太麺」と「極太麺」から選ぶことができると書いてある。
太麺好きなので「極太麺」でお願いする。

 出来上がりを待つ間,メニューの裏の「うんちく」を眺める。

Imgp0186a

ただ,私のバカ舌では「うんちく」なんて分からないのだが。

Imgp0188a

 スープは背脂たっぷりの豚骨醤油(だと思う)。

 麺は黄色い「太麺」。
これまでの経験では,これよりも太い麺はまだまだたくさんある。
なので,私の中では「極太麺」でななく「太麺」。
ただ,三重県内では「極太麺」なのは本当だと思う。

 丼の上には,たっぷりのもやし。
このほかのトッピングは,チャーシュー,揚げネギ,メンマ,ネギ。

 まず,スープを味わってみる。
背脂がたっぷりで第一印象は「スーパーハード」。
ただ,豚骨の臭みはほとんどなく,しつこさはない。
どこか和風なところがあって,椎茸の風味がきいている。

 麺は堅めの茹で加減。
しっかりとしたコシがあり,しかも太麺であることもあって,食べ応えは十二分。
食感の麻薬性は,「ラーメン二郎」を彷彿させる。
揚げネギの香ばしい風味がいいアクセント。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 極旨醤油らーめん 一刻魁堂 鈴鹿店

[住所]
 三重県鈴鹿市南玉垣町6971

[アクセス]
 伊勢鉄道「玉垣駅」から徒歩20分くらい

[訪問日]
 2013/01

[参考HP]

[1] 食べログ
 http://tabelog.com/

 極旨醤油らーめん 一刻魁堂 鈴鹿店
 http://tabelog.com/mie/A2402/A240202/24001956/

[2] 極旨醤油ら~めん 一刻魁堂
 http://www.ikkoku-sakigake.jp/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« メンコウ ともや(三重県鈴鹿市) 醤辛つけ麺 | トップページ | 横浜家系ラーメン 大和家 西八王子店(東京都八王子市) 味噌ラーメン+味付け玉子 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/48994822

この記事へのトラックバック一覧です: 極旨醤油らーめん 一刻魁堂 鈴鹿店(三重県鈴鹿市) さきがけしょうゆ:

« メンコウ ともや(三重県鈴鹿市) 醤辛つけ麺 | トップページ | 横浜家系ラーメン 大和家 西八王子店(東京都八王子市) 味噌ラーメン+味付け玉子 »