« ラーメン 一眞(東京都八王子市) 塩ラーメン+味玉 | トップページ | 夜鳴ラーメンいとうや(三重県鈴鹿市) 玉子とじラーメン »

2012年12月28日 (金)

ちゃあしゅうや亀王 鈴鹿玉垣店(三重県鈴鹿市) 日本一ちゃあしゅうめん

 お店は中央分離帯のある片側2車線の交通量が多い国道と県道との合流点。

Imgp0126a

お店はファミレスのように大きい。
 お店の中に入る。
時刻は夜の9時ごろ。
どういうわけか,お店の中はガラリとしている。
客席に座りメニューを眺める。

Imgp0117a

チャーシュー麺のメニューが豊富。
バラ肉の「厚切りちゃあしゅめん」,ロース肉の「炭火焼ちゃあしゅうめん」,スペアリブの「骨付きちゃあしゅめん」,そして,3種類のチャーシューが入った「日本一ちゃあしゅうめん」。
チャーシューを食べ比べてみたいので,「日本一ちゃあしゅうめん」を注文する。
注文を受けた店員さんは

 「ラーメン単品だけでよろしかったでしょうか?」

どういう意味かと考えていると,

 「今は餃子がお安くなっています。いかがですか?」

と餃子を推す。
店員さんの勢いにのまれて

 「・・・あっ。じゃあお願いします。」

と何も考えずに餃子も注文。

 お店は完全分煙制で,喫煙ルームは,禁煙エリアとドアで隔離されている。
煙草を吸わない私にとってはありがたい。

 お店の中には,小さいお子さんが遊ぶためのけっこう広いスペースもある。
お子さんたちにはうれしい設備。
昼間とかはお子さんたちでにぎわっているのだろう。

Imgp0120a

 丼の表面積は洗面器ほどもあり広大。
ただ,深さはない。
なんとなく,大きなグラタン皿のよう。

 丼の表面には,厚切りのバラ肉チャーシュー,炭火焼チャーシュー,スペアリブ風の骨付きチャーシュー。
このほかのトッピングは,メンマ,ネギ,ニンジン,キクラゲ。
関西系のお店なのか,ネギは青い部分を使っている。

 スープは白濁した塩豚骨。
表面には白ゴマがふりかけられていて,キクラゲとあわせて九州風。
麺は白い中細麺。

Imgp0123a

餃子は小ぶりで薄皮。
場の流れで注文してしまったが,やっぱり肉が多すぎる。
店員さんにしてやられた感じ。
ケッ。

 まず,バラ肉チャーシューからいただく。
ぶあついけれども,とろけるように柔らかい。
タレがじんわりと浸みている。

 つぎに,炭火焼チャーシュー。
こんがりと香ばしくスモーキィでタレは甘口。

 そして,骨付きチャーシュー。
タレは甘口で味付けどこか角煮チック。
ただ,骨のまわりの肉だけに,柔らかいけれどもどこかスジがしっかりとしている。

 スープは意外にも甘口。
チャーシューのタレのせいかと思ったけれども,やはりスープ自体が甘口。
お子さんの好みにあわせているのだろうか?
豚骨の臭みはなくあっさりとしたクセのないタイプ。
白ゴマの風味が香ばしくていいかんじ。

-----------------------------------------

[店名]
 ちゃあしゅうや亀王 鈴鹿玉垣店

[住所]
 三重県鈴鹿市北玉垣町1667-2

[アクセス]
 近鉄 柳駅から徒歩15分くらい。

[訪問日]
 2012/12

[参考HP]

[1] 食べログ
 http://tabelog.com/

 ちゃあしゅうや亀王 鈴鹿玉垣店
 http://tabelog.com/mie/A2402/A240202/24001218/

[2] 自家製ちゃあしゅうの店 九州亀王らーめん
 http://www.kiou.co.jp/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« ラーメン 一眞(東京都八王子市) 塩ラーメン+味玉 | トップページ | 夜鳴ラーメンいとうや(三重県鈴鹿市) 玉子とじラーメン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/48427188

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃあしゅうや亀王 鈴鹿玉垣店(三重県鈴鹿市) 日本一ちゃあしゅうめん:

« ラーメン 一眞(東京都八王子市) 塩ラーメン+味玉 | トップページ | 夜鳴ラーメンいとうや(三重県鈴鹿市) 玉子とじラーメン »