« ラーメン 一眞(東京都八王子市) 味玉味噌ラーメン | トップページ | 横浜家系ラーメン 大和家 西八王子店(東京都八王子市) 631塩ラーメン+もやキャベ »

2012年11月13日 (火)

つけめん 美豚 西八王子店(東京都八王子市) 味玉煮魚出汁つけ麺

 西八王子駅北口の路地。

Imgp0067a

冷たい雨が降り続く。
これから再び三重県に戻る。
その前にどうしても魚介系豚骨醤油のつけ麺を食べておきたい。
この手のつけ麺は,関東では珍しくないけれども,三重県ではまだ見たことがない。
とういわけで,駅から近いこちらのお店に立ち寄る。

 お店の中に入ると,まだ夕方6時前ということもあってお客さんはだれもいない。
券売機で「味玉煮魚出汁つけ麺」の食券を買って店員さんに渡す。

 ・・・

 太麺だけに茹で時間は長い。
店内の貼り紙によると茹で時間は7分ほど。
お店の中に貼られた貼り紙をあれこれ眺めながら出来上がりを待つ。

Imgp0065a

 麺は黄色がかった太麺。
量が多く見えるけれども,実は丼の底には「すのこ」が敷いてあるので見かけほどではない。
とはいえ,麺の量は200gほどあり,ラーメンの平均150gよりは多い。

Imgp0063a

 つけ汁は茶色く濁った魚介系豚骨醤油。
少しクリーム色が入っている。
つけ汁の中には,チャーシュー,味玉,メンマ,ネギが入っている。

 まず,つけ汁を味わってみる。
つけ汁はやや甘口で酸味がやや強め。
とろみのある濃厚タイプ。
魚粉もたっぷり。

 続いて,麺をつけ汁につけてすすってみる。
麺にとろりとしたつけ汁と魚粉がねっとりと絡みつく。
麺はもっちりとした食感。
太麺だけに食べ応え十分。
麺につけ汁がしっかりと絡んできて,麺とつけ汁とががっぷり四つといった感じ。

 意外と印象に残ったのはメンマ。
とても柔らかかったので,実は穂先メンマだったのかも知れない。

 最後はスープ割り。
スープ割りは,ポットに入ったスープでお好みの濃度に調整できる。
貼り紙によると,「同割り」がいいらしく,そのようにするべく,丼にスープをたっぷりと注ぐ。
味わってみるとちょうどいい濃度になっていた。

 お店を出て,雨の路地を駅へ向かう。
しばらく,つけ麺はたべられないだろうし,スープ割りもできない。
関東はいいところだと改めて思う。

 これまでの記事はこちら。

 つけめん 美豚 西八王子店(東京都八王子市) 煮魚出汁つけ麺+味玉
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-f128.html

-----------------------------------------
データ

[店名]
 つけめん 美豚 西八王子店

[住所]
 東京都八王子市千人町2-20-3 たつみやビル 1F

[アクセス]
 JR中央線「西八王子駅」北口からすぐ

[訪問日]
 2012/10

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 つけめん 美豚 西八王子店
 http://ramendb.supleks.jp/s/57671.html

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« ラーメン 一眞(東京都八王子市) 味玉味噌ラーメン | トップページ | 横浜家系ラーメン 大和家 西八王子店(東京都八王子市) 631塩ラーメン+もやキャベ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/47818569

この記事へのトラックバック一覧です: つけめん 美豚 西八王子店(東京都八王子市) 味玉煮魚出汁つけ麺:

« ラーメン 一眞(東京都八王子市) 味玉味噌ラーメン | トップページ | 横浜家系ラーメン 大和家 西八王子店(東京都八王子市) 631塩ラーメン+もやキャベ »