« ラーメンぐんじ 本店(三重県鈴鹿市) 塩ラーメン | トップページ | ラーメン ぐんじ 野町店(三重県鈴鹿市) 塩ラーメン »

2012年10月26日 (金)

らーめん 鉢ノ葦葉 本店(三重県四日市市) 塩あしは

 JR四日市駅。

Imgp9978a

側線の石油輸送用の貨物車の向こうには化学工場の大きな煙突。
ほのかにに有機溶剤の香りがするのは決して気のせいではない。
昔少し住んだことがある川崎の街のことを思い出す。

 三重県最大の都市ながら,駅前にはお店はほとんどなく味気ない。
まずは,繁華街のある近鉄四日市駅に向かって幅が広い道路を進む。

 ・・・

 お店は近鉄四日市駅から徒歩で10分ほど。
駅から近い市街地ではあるけれども,静かな住宅街といった雰囲気。
大通りから少し離れたマンションの1階部分にお店を発見。

Imgp9979a

ほのかに魚介系のダシの香りが漂ってくる。
ダシの香りからすでにただものではない。
期待大。

 お店の扉を開けて中に入ると,ダシのいい匂いでいっぱい。
客席は満席で,その上,お客さんが1人お店の中で待っている。
時刻は開店直後の11時40分ごろ。
開店前に行列ができていたかもしれない。

 順番を待っている間に店員さんがメニューを持ってきて,あらかじめ注文をとる。
主なメニューは「塩」と「醤油」。
台湾ラーメンなどもある。
おすすめは「塩」。
「塩」の全部のせメニューの「塩あしは」を注文する。

 しばらくすると客席が空いて,入れ替わりにそこに案内される。
厨房の中の様子を眺めながら出来上がりを待つ。

Imgp9980a

 スープは透き通った黄金色。
麺は白い中細麺。
トッピングは,チャーシュー,味玉,海苔,穂先メンマ,ネギ,岩海苔,青菜。

 まず,スープをすすってみる。
私好みの魚介系。
ほんのりと香ばしさも感じられる。
後味には梅干しのような酸味が感じられ,後味はすっきり。
全体の印象は少し個性的。
もしも,お店が東京都心にあったら大行列ができていそう。
スープのレベルはそれくらい高いと思う。

 麺はあっさりとしたスープによくあう中細麺。
表面はつるりとして,しっかりとしたコシ。

 食べ進むうちにスープに茶色い物体が溶けだしてくる。
どうやら,丼の底に揚げネギが仕込んであったらしく,この揚げネギがスープに香ばしさを加えていたらしい。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 らーめん 鉢ノ葦葉 本店

[住所]
 三重県四日市市城北町1-12 ル・グラン1F

[アクセス]
 近鉄四日市駅南口から徒歩10分

[訪問日]
 2012/09

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 らーめん 鉢ノ葦葉 本店
 http://ramendb.supleks.jp/s/11527.html

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« ラーメンぐんじ 本店(三重県鈴鹿市) 塩ラーメン | トップページ | ラーメン ぐんじ 野町店(三重県鈴鹿市) 塩ラーメン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

I really don’t like to throw big words but I really like to wear attitude with style
Matthew C. Kriner http://www.jonquilpress.com/http:/www.jonquilpress.com/?p=1000

投稿: Matthew C. Kriner | 2012年10月30日 (火) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/47518336

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん 鉢ノ葦葉 本店(三重県四日市市) 塩あしは:

« ラーメンぐんじ 本店(三重県鈴鹿市) 塩ラーメン | トップページ | ラーメン ぐんじ 野町店(三重県鈴鹿市) 塩ラーメン »