« ひとりじめ | トップページ | ラーメン ちとせ(東京都八王子市) チャーシューメン »

2012年8月17日 (金)

煮干そば 虎空(東京都八王子市) 味玉濃厚ニボつけ麺

 今日の目的は,「濃厚ニボつけ麺」。
ただし,販売開始は午後2時から。
近くのブックオフに立ち寄って時間調整。

 ・・・

 時間になったのでお店に向かう。

Imgp9786a

お店の前には6~7人ほどの行列。
つけ麺狙いの行列らしい。

Imgp9781a

お店の前にはメニューの看板。
基本のメニューは,「煮干しそば」と「濃厚ニボつけ麺」。

 季節は7月中旬。
気温は30℃を超え,蒸し暑い。
行列には厳しい季節。

 10分ほど行列して冷房がきいたお店の中へ。
券売機で「味玉濃厚ニボつけ麺」の食券を買って,店員さんに渡す。

 お店の中は,例によって,煮干を炒った香ばしい香りが漂っている。
近所の猫が集まってきそう。

Imgp9783a

 麺は半透明の黄色い太麺。
麺の量は普通盛りで250g。

Imgp9784a

つけ汁はこげ茶色で濁ったタイプ。
中には,刻んだチャーシュー,メンマ,ネギが入っている。
つけ汁と丼との境界線にはつけ汁の中の粒子が付着していて,見るからに濃厚そう。

 まず,つけ汁をレンゲで味わってみる。
つけ汁にはシチューのようなとろみがある。
酸味と少し甘みがあり,刻みニンニクの辛味。
どことなく,「焼肉のタレ」に似ているかも。

 続いて麺をつけ汁に浸して食べてみる。
とろみのあるつけ汁は,太麺にねっとりと絡みつく。

 麺は見た目もそうだけれど,どこかグミのような食感がある。
弾力が強い太麺は食べ応え十分。
太麺だけれども,粘度が高いつけ汁がしっかりと絡むので,トータルの味のバランスは悪くない。

 最後にスープ割りをお願いする。
スープで割ったつけ汁は,煮干の風味と塩味が増し,印象ががらりと変わる。
煮干好きにはたまらない風味。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 煮干そば 虎空

[住所]
 東京都八王子市堀之内3-4-21 修栄ハイツ1F

[アクセス]
 京王相模原線 京王堀之内駅から徒歩10分くらい

[訪問日]
 2012/07

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 煮干しそば 虎空
 http://ramendb.supleks.jp/s/53803.html

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« ひとりじめ | トップページ | ラーメン ちとせ(東京都八王子市) チャーシューメン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/46651214

この記事へのトラックバック一覧です: 煮干そば 虎空(東京都八王子市) 味玉濃厚ニボつけ麺:

« ひとりじめ | トップページ | ラーメン ちとせ(東京都八王子市) チャーシューメン »