« 澤乃井 純米 本地酒(小澤酒造株式会社) | トップページ | 権現桜(石井酒造株式会社) »

2012年5月27日 (日)

もちもちの木 白岡店(埼玉県白岡市) 中華そば(小)+煮玉子

 JR白岡駅から歩くこと20分。

Imgp9450a

多少,道に迷いはしたものの,お店に到着。
お店には目立った看板がなく,少々分かりにくい。

Imgp9454a

どうやらここが入口らしい。
ただ,しんと静まり返っている。
暖簾をくぐると,左側にドアがある。
ドアをあけると,お店の中の喧騒が伝わってくる。

 ドアの向こう側は,順番待ち用の部屋。
ベンチはすべてお客さんで埋まっている。
行列の最後尾がはっきりと分からない。
ファミレスのように予約用に名前を記入する紙があるのか?
ちょうどやってきた店員さんを呼び止めて聞いてみると,予約用の紙はないらしい。
行列の先頭は,客席への入口にいちばん近いところで,そこから反時計回りに並んでいるそうだ。
行列の人数を数えてみると15人ほど。
時計を見ると,時刻はすでに午後2時半。
人気店である。

 待っている間に,店員さんがメニューを渡してくれる。
行列中に注文を取るらしい。
メニューは,「中華そば」と「つけ麺」。
麺の量は,中華そばの小:140g,中:280g,大:420g,つけ麺の小:200g,中:400g,大:600g。
「中華そば(小)」と「煮玉子」を注文する。

 客席は広い。
厨房も大きいらしく,お客さんの回転は意外と速い。
15分ほど待ってから客席に案内される。

 お店の内装はバーのよう洒落ている。
照明は暗い。
うまく撮影できるか心配。

Imgp9452a

 スープは茶色い。
ただ,照明が暗いせいか,丼の色のせいか分からない。
スープの表面の油膜はやや多め。
トッピングは,穂先メンマ,チャーシュー,ネギ,追加した煮玉子。
ネギは,短い白髪ネギのような切り方をしている。
麺は中細麺。

 まず,スープをすすってみる。
スープは火傷するほど熱々。
よほどの高温らしく,最後の最後まで熱々だった。
肝心の風味は,カツオだしがきいたやや甘口。
ラーメンのスープというよりは,うどんや蕎麦のつゆに近いかもしれない。

 麺は中細麺ながら,実際の太さ以上にコシを感じる。
穂先メンマは,スジっぽさが全然なく驚くほど柔らかい。
煮玉子もスープが冷めないようにするためか温かい。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 もちもちの木 白岡店

[住所]
 埼玉県南埼玉郡白岡町西5-1-6

[アクセス]
 JR白岡駅から徒歩20分くらい

[訪問日]
 2012/04

[参考HP]
[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 もちもちの木 白岡店
 http://saitama.ramendb.supleks.jp/s/421.html

[2] 中華そば もちもちの木 オフィシャルサイト
 http://www.mochimochinoki.com/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« 澤乃井 純米 本地酒(小澤酒造株式会社) | トップページ | 権現桜(石井酒造株式会社) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/45430250

この記事へのトラックバック一覧です: もちもちの木 白岡店(埼玉県白岡市) 中華そば(小)+煮玉子:

« 澤乃井 純米 本地酒(小澤酒造株式会社) | トップページ | 権現桜(石井酒造株式会社) »