« 権現桜(石井酒造株式会社) | トップページ | おかめ(山梨県山梨市) 中華そば+味付け玉子 »

2012年5月29日 (火)

つけめん桜坂(東京都多摩市) 味玉チャーシューつけ麺(濃厚)

 お店は京王線聖蹟桜ヶ丘駅の改札を出てすぐ。

Imgp9465a

お店の前には,メニューのボード。

Imgp9464a

メニューは,濃厚つけ麺,塩つけ麺,辛つけ麺など。
麺の量は,並盛240g,大盛360g,特盛480g,大特盛620g。
並盛から特盛までは料金は同じ。

 入口の左側には券売機が置いてある。
「味玉チャーシューつけ麺(並盛)」の食券を買ってお店の中に入る。

 時刻はお昼の2時ごろ。
こんな時間でも客席はほとんど埋まっている。
店員さんに食券を渡すと,店員さんは,

 「つけ汁は何にしますか?」

と聞く。
「濃厚」でお願いする。

 茹で時間は9分。
厨房の中では,ご主人が茹であがった麺を水で締めている。
麺を流水にさらした後,上から力いっぱい押して水を切る。
そして麺が入ったザルを力いっぱい振ってさらに水を切る。
ザルの中の麺が「ザッ,ザッ」と力強い音を立てる。

Imgp9460a

 つけ汁は茶色く濁ったタイプ。
魚粉がたっぷりと入っている。
つけ汁の中には,チャーシュー,味玉,メンマ,ネギ,刻みタマネギが入っている。

Imgp9463a

麺は太麺。
表面はプリンのようにしっとりとしている。
見るからにコシが強そう。

 まず,つけ汁をレンゲですくって味わってみる。
つけ汁にはとろみがあり,魚介系の風味が強い。
味付けは濃く,甘みと辛味が強い。
濃厚なつけ汁だけれども,後味はすっきりとしている。

 続いて麺をつけ汁に浸して食べてみる。
濃厚なつけ汁が太麺にねっとりと絡みつく。
麺はコシが強い。
噛んでいるうちにアゴガ疲れてくるほど。
麺のレベルは高い。
刻みタマネギとネギの香味が後味をすっきりとさせてくれる。

 チャーシューはとろけるほどに柔らかい。
濃厚で味付けが強いつけ汁にあわせて,チャーシューの味付けは薄口になっている。

 最後にスープ割りをお願いする。
スープで割ったつけ汁は,魚介系の風味が増し,柚子の香りが加わっていた。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 つけめん桜坂

[住所]
 東京都多摩市関戸1-10-10 京王聖蹟桜ヶ丘SC クラウン街内

[アクセス]
 京王線聖蹟桜ヶ丘駅からすぐ

[訪問日]
 2012/04

[参考HP]
[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 つけめん桜坂
 http://ramendb.supleks.jp/s/23112.html

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« 権現桜(石井酒造株式会社) | トップページ | おかめ(山梨県山梨市) 中華そば+味付け玉子 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/45430428

この記事へのトラックバック一覧です: つけめん桜坂(東京都多摩市) 味玉チャーシューつけ麺(濃厚):

« 権現桜(石井酒造株式会社) | トップページ | おかめ(山梨県山梨市) 中華そば+味付け玉子 »