« 炭酸煎餅(三津森本舗) | トップページ | デラウェア(丹波ワイン株式会社) »

2012年4月24日 (火)

ラーメン・つけ麺 神起(兵庫県神戸市中央区)味玉豚入りつけ麺(並盛)

 お店に到着したのは,午後1時ごろ。

Imgp8851a

お店の前には「ニンニク入れますか?」と書かれた黄色い看板。

 お店の中に入ると,客席は8割ほど埋まっている。
お店に入ってすぐ左手側に券売機が置いてある。
メニューは,「ラーメン」「味噌ラーメン」「つけ麺」「辛つけ麺」。
今回の目的はまだ食べたことがない「つけ麺」。
つけ麺は,並盛(麺200g)と大盛(麺300g)とが同一料金。
しかし,並盛の麺200gでも,一般のラーメンなら既に大盛り。
「味玉豚入りつけ麺(並盛)」の食券を買って空いているカウンタ席に座る。

 食券を店員さんに渡すと,

 「冷盛りとあつもりのどちらにしますか?」

と聞く。
「冷盛り」でお願いする。

Imgp9168a

 麺は太い平打ち麺。
風貌は「二郎系」独特の雰囲気がある。
麺のお皿には,味玉とチャーシューが添えられる。

Imgp9170a

つけ汁は透明なタイプ。
表面には背脂が浮き,魚粉の粒子がたっぷりと浮遊している。
中にはメンマと刻んだチャーシューが沈んでいる。

 麺をつけ汁に浸し,そして,すすってみる。
つけ汁は,砂糖の甘みがあり,酸味が強め。
魚粉がたっぷりと入っているせいか,魚介系の風味もやや強い。

 麺は表面がつるりとしている。
二郎系の麺独特のねっとりとした食感がある。

 最後にスープ割りをお願いする。
つけ汁の丼を受け取った店員さんは,丼に魚粉とネギを入れ,ずんどうの中のスープを注ぐ。
スープで割ったつけ汁は,まだ,甘みと酸味が強く感じられた。

 これまでの記事はこちら。

 ラーメン・つけ麺 神起(兵庫県神戸市中央区)味噌ラーメン豚入り
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-08c9.html

 ラーメン・つけ麺 神起(兵庫県神戸市中央区)ラーメン
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-bf75.html

-----------------------------------------
データ

[店名]
 ラーメン・つけ麺 神起

[住所]
 兵庫県神戸市中央区相生町4-2-24サザン神戸品川1F

[アクセス]
 JR神戸駅から徒歩5分くらい

[訪問日]
 2012/02

[参考HP]
[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 ラーメン・つけ麺 神起
 http://hyogo.ramendb.supleks.jp/s/27564.html

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« 炭酸煎餅(三津森本舗) | トップページ | デラウェア(丹波ワイン株式会社) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/45011790

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン・つけ麺 神起(兵庫県神戸市中央区)味玉豚入りつけ麺(並盛):

« 炭酸煎餅(三津森本舗) | トップページ | デラウェア(丹波ワイン株式会社) »