« 金鹿にごり酒(灘酒造株式会社) | トップページ | deli factory kobe belle 西神中央店(神戸市西区) フルーツレディ »

2012年4月29日 (日)

亀井堂総本店(兵庫県神戸市中央区) 瓦せんべい(特大瓦)

Imgp8806a

 重厚な店構え。
創業は明治6年。
お店の前には名物の「瓦せんべい」をはじめとする菓子が並べられている。
早速,手ごろな商品を物色する。

 お店の中には,本物の瓦ほどの大きさの瓦せんべいのサンプルが飾ってある。
近づいてよく見てみると,「特大瓦」だそうで,一応,売り物らしい。
ほかにも「中瓦」や「大瓦」などのサイズもある。
面白そうなので,いちばん大きな「特大瓦」を買ってみることにする。
後日,HPを見ていて分かったのだが,この特大瓦は「数量限定生産」だそうで,思いがけず,貴重なものを手に入れてしまったらしい。

 ・・・

 自宅で撮影開始。

Imgp8808a

亀井堂だけに紙袋は「亀」。

Imgp8811a

包装紙を解く。

Imgp8870a

箱を開ける。

Imgp8872a

瓦せんべいは真空パックされている。
割れないようにボール紙で補強してある。
「特大瓦」の隣は,比較のために買った一般的な「小瓦」。
大きさの違いは歴然としている。

 ビニール袋を破いて瓦せんべいを取りだす。

Imgp8875a

まさに瓦そのもの。
サイズは27cm角。
デザインは楠木正成公。
お店のHPによると,本物の瓦と同じくらいのサイズなのだそうだ。
また,お店でもらったパンフレットによると,創業者の松井佐助さんの趣味は古代瓦の収集だったそうで,これにヒントを得て瓦型のせんべいを作ったのだそうだ。

 食べるのがもったいない。
とはいえ,封を切ったからには,食べないと,もっともったいないことになる。
思い切って大きな瓦の端を割る。

 食べてみる。
歯ごたえはサクッとしていて,噛みしめると生地が口の中にふんわりと広がる。
甘さは控えめで,後味はすっきりとしている。
原材料は,小麦粉,砂糖,卵だそうで,原材料はカステラと同じだそうだ。
そう言われてみると,どことなく,カステラっぽいところがあるかもしれない。

 こちらは,おまけ。

Imgp9194a

「お年賀」なのは,お店を訪れたのは1月だったから。

Imgp9196a

中味は瓦せんべいの絵馬だった。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 亀井堂総本店

[住所]
  神戸市中央区元町通六丁目3番17号

[アクセス]
 JR元町駅から徒歩10分くらい

[訪問日]
 2012/01

[参考HP]
[1] 食べログ
 http://tabelog.com/

 亀井堂総本店
 http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28013781/

[2] 亀井堂総本店
 http://www.kameido.co.jp/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« 金鹿にごり酒(灘酒造株式会社) | トップページ | deli factory kobe belle 西神中央店(神戸市西区) フルーツレディ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/45050168

この記事へのトラックバック一覧です: 亀井堂総本店(兵庫県神戸市中央区) 瓦せんべい(特大瓦):

« 金鹿にごり酒(灘酒造株式会社) | トップページ | deli factory kobe belle 西神中央店(神戸市西区) フルーツレディ »