« 神戸フランツ 三宮店(兵庫県神戸市中央区)半熟チーズケーキ | トップページ | 生もと純米 超辛口(白鷹株式会社) »

2012年3月 4日 (日)

グリルミヤコ(兵庫県神戸市中央区) ビーフシチュー

Imgp8890a


お店は元町商店街の1本南側の通りに。
事前に場所を調べておかないと分かりにくいかもしれない。

 お店の中に入る。
時刻はすでにお昼の1時半をまわっていて,昼食には少し遅い時間。
そのせいか,客席はがらりとしている。
ただ,どういうわけか,私の後から次々とお客さんが入ってきて,気がついたらお店はほぼ満席になっていた。
お客さんの流れというのは分からない。

 テーブル席に座ってメニューをひととおり眺めてから,店員さんに「ビーフシチュー」を注文する。
注文を受けた店員さんは,

 「パンとライスのどちらにしますか?」

と聞く。
パンでお願いする。

 まず,サラダ。

Imgp8891a

続いてパン。

Imgp8895a

私好みのハード系。
店員さんは

 「熱いので注意してください。」

と一言添える。
試しに少し触ってみると,本当に火傷しそうなほど熱かった。

 そしてビーフシチュー。

Imgp8894a

シチューのまわりには,ケーキのホイップクリームのようにマッシュポテトが飾られている。
このマッシュポテトは,かつて先代が外国船のコックをしていたころに,船が揺れてもシチューがこぼれないように工夫したものだそうだ。
付け合わせは,インゲン,ニンジン,パスタ,それから,ポテトサラダに似た謎の食材。
食べてみたら,キャベツの酢漬けを使った料理だった。

 まず,肉にナイフを入れてみる。
柔らかく煮込まれた肉はナイフの重みだけで切れてしまう。
デミグラスソースは甘さがほとんどない辛口。
エスニックなスパイスのような独特の風味がクセになる。

 ふと,

 「お客さん。」

と呼ぶ声がする。
声をかけたのは厨房の中のご主人だった。

 「シチューとマッシュポテトをいっしょに食べたほうがおいしいですよ。」

試してみると,マッシュポテトの甘みが加わってシチューの風味がまろやかになる。
マッシュポテトは土手の役割だけではなかったようだ。

 肉を食べ終わった後にはまだソースが残っている。
ソースにパスタを絡めて食べ,さらに,パンを使ってソースを絡め取って食べる。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 グリルミヤコ

[住所]
  兵庫県神戸市中央区元町通5-3-5 ヴィラ元町

[アクセス]
 JR元町駅から徒歩10分くらい

[訪問日]
 2012/01

[参考HP]
[1] 食べログ
 http://tabelog.com/

 グリルミヤコ
 http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000389/

[2] グリルミヤコ
 http://grillmiyako.intrest.biz/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« 神戸フランツ 三宮店(兵庫県神戸市中央区)半熟チーズケーキ | トップページ | 生もと純米 超辛口(白鷹株式会社) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/44364112

この記事へのトラックバック一覧です: グリルミヤコ(兵庫県神戸市中央区) ビーフシチュー:

» ケノーベルからリンクのご案内(2012/03/05 09:17) [ケノーベル エージェント]
神戸市中央区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2012年3月 5日 (月) 09時17分

« 神戸フランツ 三宮店(兵庫県神戸市中央区)半熟チーズケーキ | トップページ | 生もと純米 超辛口(白鷹株式会社) »