« もっこす 大倉山本店(兵庫県神戸市) 中華そば | トップページ | ブリエ(兵庫県神戸市) ビール酵母のパンとくるみいちじく »

2011年12月24日 (土)

洋食屋ゆうき(兵庫県神戸市) ビーフカツレツ(日替わりランチ)

 神戸高速 新開地駅の地下にある改札口を出て地上に出る。

Imgp8406a

駅前にあるお店と聞いていたけれども,選んだ出口が悪かったらしく,お店までは微妙に距離がある。
広い道路を渡ってお店に向かう。

 時刻はお昼の12時少し前。
お店の前には4人ほど行列ができている。
入り口の脇には,「本日の日替わりランチ」と書かれた看板が置かれている。
日替わりランチは「ハンバーグ」と「ビーフカツレツ」の2種類。

 しばらくすると,食事を終えたお客さんがお店の中から出てくる。
それと入れ替わりにお店の中に案内される。

 カウンター席に座ってメニューを眺める。
メニューによると,「ビーフカツレツ」は,毎日「日替わりランチ」のメニューになっていて,「"日替わり"ランチ」かどうかは微妙。
さらに,メニューには「"日替わりランチ"のビーフカツレツ」と「レギュラーメニューのビーフカツレツ」の2つがあり,値段は"日替わりランチ"の方が安い。
違いはカツレツの"重さ"らしい。
店員さんに「"日替わりランチ"のビーフカツレツ」を注文する。
注文を受けた店員さんは,

 「コーヒーはホットとアイスのどちらにしますか?」

と聞く。
ホットでお願いする。

 まず,店員さんがサラダを運んでくる。

Imgp8408a

腹がへっているので,すぐに食べる。

 カツレツが出来上がるまでは少し時間がかかる。
その間,カウンター越しにご主人の仕事を眺める。
カツレツはフライヤーではなく,フライパンを使って調理している。
3つのフライパンを使って4~5人前の料理を忙しく調理する。 

Imgp8410a

 大きなお皿の上には,キツネ色に揚がった大きなビーフカツレツ。
カツレツにはデミグラスソースがたっぷり。
付け合わせは,インゲン豆とニンジンのソテー,それから,明太子のスパゲッティ。

Imgp8413a

Imgp8412a_2

スープとライスもついてくる。

 まず,カツレツにデミグラスソースをたっぷりと絡めて食べてみる。
衣はサクッとした軽い食感。
中の牛肉はミディアム状態。
デミグラスソースは甘みやほろ苦さは控えめでライトな味。
いくらでも食べられそうなカツレツである。

Imgp8415a

 最後にコーヒー。
コーヒーは作り置きではなく,その都度豆を挽いて入れている。

-----------------------------------------
[店名]
 洋食屋ゆうき

[住所]
 兵庫県神戸市兵庫区湊町4-2-7

[アクセス]
 神戸高速 新開地駅から徒歩3分くらい。

[訪問日]
 2011/09

[参考HP]

[1] 食べログ
 http://tabelog.com/

 洋食屋ゆうき
 http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280109/28026571/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« もっこす 大倉山本店(兵庫県神戸市) 中華そば | トップページ | ブリエ(兵庫県神戸市) ビール酵母のパンとくるみいちじく »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/43485651

この記事へのトラックバック一覧です: 洋食屋ゆうき(兵庫県神戸市) ビーフカツレツ(日替わりランチ):

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/12/24 09:14) [ケノーベル エージェント]
神戸市兵庫区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年12月24日 (土) 09時14分

« もっこす 大倉山本店(兵庫県神戸市) 中華そば | トップページ | ブリエ(兵庫県神戸市) ビール酵母のパンとくるみいちじく »