« グリル一平 新開地本店(兵庫県神戸市) オムライス | トップページ | 洋食の朝日(兵庫県神戸市) ビーフカツ »

2011年10月22日 (土)

ブランジェリー コム・シノワ(兵庫県神戸市) あんずのジャムパン

 三宮駅前のビルの地下1階にお店を発見。

Imgp8276a

写真からはとても地下にあるお店には見えない。

 お店の前には,併設されているカフェの使い方についてこまごまと書いてある。
説明書きを読んでみたものの,面倒になってきたので,とりあえず,お店の中に入る。

 パンの品揃えは多い。
入り口に近いテーブルには菓子パン,奥のレジ近くのテーブルには惣菜パン,壁に沿った棚には食パンや食事用のパンという具合に分類してある。
売り場のさらに奥にはカフェがある。

 売り場をぐるりとひとまわりして品揃えを確認してから,「あんずのジャムパン」と「フランスパン風の長いパン」を
トレーに取ってレジへ向かう。
レジの店員さんは,

 「お持ち帰りでよろしいですか?」

と聞く。
少々歩き疲れているので,カフェで休もうと思っていたが,カフェの方をのぞいてみると客席はほぼ満席。
カフェはあきらめて持ち帰ることにする。

 ・・・

 自宅で撮影開始。

 まず,「フランスパン風の長いパン」。

Imgp8280a

お店のロゴが入った紙袋に包まれている。
紙袋を開けてみる。

Imgp8282a

大胆な模様が施されている。
色はチョコレート色。
カットする。

Imgp8284a

中の生地もうっすらチョコレート色。

 味わってみる。
表面の皮は厚く,しかも,恐ろしく弾力があって堅い。
噛んでいるうちにアゴの筋肉が疲れてくる。
生地は香ばしく,どこかカラメルのような風味がある。
チーズやスープとの相性がよさそう。

 続いて「あんずのジャムパン」。

Imgp8279a

表面にはうっすらと純白のパウダー。

 味わってみる。
こちらも生地に強烈な弾力がある。
中には酸味が強いあんずのジャムがたっぷり。
大人向けのジャムパンといった感じ。
紅茶によく合いそう。

-----------------------------------------
[店名]
 ブランジェリー コム シノワ

[住所]
 兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-16 三宮ビル南館 B1F

[アクセス]
 三宮駅から徒歩5分くらい。

[訪問日]
 2011/07

[参考HP]

[1] 食べログ
 http://tabelog.com/

 ブランジェリー コム シノワ
 http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28004087/dtlmap

[2] コム・シノワ
 http://www.comme-chinois.com/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« グリル一平 新開地本店(兵庫県神戸市) オムライス | トップページ | 洋食の朝日(兵庫県神戸市) ビーフカツ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/42627817

この記事へのトラックバック一覧です: ブランジェリー コム・シノワ(兵庫県神戸市) あんずのジャムパン:

« グリル一平 新開地本店(兵庫県神戸市) オムライス | トップページ | 洋食の朝日(兵庫県神戸市) ビーフカツ »