« スープカリイ屋世聞上州都(東京都八王子市) チキンカレー | トップページ | ら~めん 熊八(東京都八王子市) 味玉塩らーめん »

2011年8月20日 (土)

釜出しうどん こと平(兵庫県神戸市) はも天うどん(冷)

 お店に到着じたのはお昼の1時半ごろ。
お店の扉を開けて中をのぞくと,客席は8割ほどうまっている。
お店の中は土禁。
靴を脱いでお店の中に入り,空いていたカウンター席に座る。

 メニューを眺める。

Imgp8335a

いつものメニューの上には期間限定メニューがある。
旬の「はも」がおいしそうなので限定メニューをいただくことに。
「はも天うどん(冷)」を注文する。

 今回は2回目の訪問。

Imgp7981a

前回いただいた「ことカード」を使ってみる。

Imgp7982a

カードに書かれた4つのサービスメニューの中からトッピングサービスを選ぶことにする。

Imgp8336a

栄養バランス的に野菜が不足気味。
トッピングの中から「水菜」を選ぶ。
ちなみに,この「ことカード」は注文の時に使わないと特典がもらえないので注意。

 ・・・

太麺なので茹で時間は長い。

 ・・・

Imgp8339a

 水菜のトッピングは別皿にたっぷり。
サラダのようになっている。
小皿には,「塩」と「おろししょうが」。
このほか,「タレ」と「柑橘系の果汁」がついてくる。
塩は天ぷら用だろうが,おろししょうがは薬味だろうか?
ともかく,「正しい食べ方」がよく分からない。

Imgp8341a

 うどんの丼は厚手。
麺は四角い断面の極太麺。
トッピングは,刻んだネギ。
ダシ汁は関西らしく色が薄い。
表面には氷が浮いていてキンキンに冷えている。

Imgp8343a

 天ぷらは,はも,カボチャ,ししとうなど。
はもは一口サイズに切ったものに衣をつけて揚げてある。

 まず,麺をすすってみる。
例によってコシが強い。
しかも極太なので食べ応えは十分。
食感は極太のイカソーメン状態。

 ダシ汁は薄口ながら,ダシがしっかりと出ている。
冷え冷えのダシ汁は暑い夏にぴったり。
おろししょうがを加えると,後味がよりいっそうすっきり爽やかになる。

 天ぷらはもちろん揚げたて。
はもは表面の衣はカリッと,中はふっくらと柔らかい。
淡白なはもの身と香ばしい衣とがよくあう。

 これまでの記事はこちら

 釜出しうどん こと平(兵庫県神戸市) 海老天ぶっかけうどん(冷)
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-cbd4.html

-----------------------------------------
[店名]
 釜出しうどん こと平

[住所]
 兵庫県神戸市須磨区飛松町3-3-8 メゾン板宿103

[アクセス]
 地下鉄板宿駅から徒歩5分くらい。

[訪問日]
 2011/08

[参考HP]

[1] 食べログ
 http://tabelog.com/

 釜出しうどん こと平
 http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280110/28002201/

[2] 釜出しうどん こと平
 http://www.geocities.jp/beko_factory03/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« スープカリイ屋世聞上州都(東京都八王子市) チキンカレー | トップページ | ら~めん 熊八(東京都八王子市) 味玉塩らーめん »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/41283245

この記事へのトラックバック一覧です: 釜出しうどん こと平(兵庫県神戸市) はも天うどん(冷):

« スープカリイ屋世聞上州都(東京都八王子市) チキンカレー | トップページ | ら~めん 熊八(東京都八王子市) 味玉塩らーめん »