« 神戸ワイン セレクト(白)(神戸みのり公社) | トップページ | ラーメン たんろん(兵庫県西宮市) キムラ君 »

2011年8月 7日 (日)

もっこす 板宿店(兵庫県神戸市)角煮ラーメン

 お店に到着したのはお昼の12時半ごろ。

Imgp8044a

お店の扉を開けて中に入ってみると,先客は1人だけで,カウンター席はがらりとしている。
関西ではお昼にはラーメンはあまり食べないらしい。
壁に貼られたメニューを眺め,「中華そば」と「味付け玉子」を注文するが,店員さんによると「味付け玉子」はまだ仕込中とのこと。
かわりに「角煮ラーメン」を注文する。

 お店の奥の厨房と客席との間には大きくて真っ赤な暖簾が掛けられている。
暖簾の隙間からは麺を茹でるための大きな釜がちらりと見える。
大きな釜の中にはたっぷりのお湯が煮えたぎっていて,贅沢にも1人前の麺がこの大きな釜で茹でられる。

Imgp8043a

 スープは豚骨ベース。
麺は白い極細麺。
トッピングは,たっぷりの青ネギ,細モヤシ,角煮。
青ネギが関西風で,細モヤシのトッピングは珍しい。

 まず,スープをレンゲですすってみる。
スープは豚骨ベース。
豚骨の臭みはなく,油分は少なめ。
意外としつこさはない。

 続いて麺をすすってみる。
麺は中心に芯を残したアルデンテ状態。
麺にまとわりつく青ネギの香味が後味をさっぱりさせる。

 続いて角煮を食べてみる。
角煮はとろけるほど柔らかく煮込まれている。
味付けは甘口。

 時間とともに,スープの表面に薄い膜がはりはじめる。
どうやら,スープはコラーゲンたっぷりらしい。

 テーブルの上には様々な薬味が置いてある。
これを見ると,いろいろと遊んでみたくなる。

 まず,ニンニクチップをのせてみる。
やはり豚骨スープにはニンニクがよくあう。

 続いて,ニラの唐辛子漬け(?)をのせてみる。
このトッピングは関西地区でよく見かける。
唐辛子が意外と強く,スープが急激に辛くなる。
このトッピングは,扱い方が難しい。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 もっこす 板宿店

[住所]

 兵庫県神戸市須磨区前池町3-1-3

[アクセス]
 神戸市営地下鉄板宿駅から徒歩5分くらい

[訪問日]
 2011/06

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 もっこす 板宿店
 http://ramendb.supleks.jp/shop/21484

[2] 食べログ
 http://tabelog.com/

 もっこす 板宿店
 http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280110/28021406/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« 神戸ワイン セレクト(白)(神戸みのり公社) | トップページ | ラーメン たんろん(兵庫県西宮市) キムラ君 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/41120817

この記事へのトラックバック一覧です: もっこす 板宿店(兵庫県神戸市)角煮ラーメン:

« 神戸ワイン セレクト(白)(神戸みのり公社) | トップページ | ラーメン たんろん(兵庫県西宮市) キムラ君 »