« ラーメン 一眞(東京都八王子市) 特製醤油 | トップページ | マル井パン 本店 (兵庫県神戸市) 酒種あんぱんと特上食 »

2011年7月17日 (日)

釜出しうどん こと平(兵庫県神戸市) 海老天ぶっかけうどん(冷)

 にぎやかな板宿商店街を通り抜けてお店に到着。

Imgp7979a

お店の扉を開けて中に入る。
客席は全席お座敷。
靴を脱いで店内に入る。
時刻はお昼の2時ごろ。
20席ほどある店内のお客さんはまばら。
お座敷に上がると,店員さんに席に案内される。

 席に座ると店員さんがお茶といっしょにいろいろと運んでくる。

Imgp7974a

す巻きは何に使うのだろうと考えていたら,よく見ると中に箸が巻いてある。
金属製の容器の中をのぞいてみると・・・

Imgp7978a

中にはカツオと昆布の佃煮が入っていた。

 メニューを眺める。

Imgp7968a

Imgp7970a

Imgp7971a

メニューは多い。
これ以外にもお酒の肴用の一品料理や鍋物などがある。
このときは,ぶっかけうどんが食べたい気持ち。
お店のおすすめの「海老天ぶっかけうどん」を店員さんに注文する。
注文を受けた店員さんは

 「冷たいのと温かいのとどちらにしますか?」

と聞く。
冷たい方が麺が締まってうまいと思うので,冷たい方でお願いする。

 ・・・

太麺のせいか茹で時間は長い。

Imgp7976a

 丼は洗面器のように大きく,石のように厚い。
麺は四角い断面の極太麺。
トッピングは,大根おろし,ゴマ,かいわれ,ネギ,大葉,刻み海苔,レモン,海老天。
海老天は大きなものが贅沢に2本。
ネギは関西らしく青ネギ。

 まず,麺をすすってみる。
太い麺なので,箸で麺を1本つまんですする。
麺は表面がつるりとしてイカのようにコシが強い。
まともに噛んで食べるとアゴが疲れるほど。

 麺つゆは甘口で少し酸味がある。
関東の味に慣れてしまっているので甘く感じたのか,それとも,関西の中でもこちらのお店が甘口なのかは分からない。

 海老天は揚げたて。
衣の中の海老の身はホクホクとしている。

 ・・・

 お勘定を済ませると店員さんが「ことカード」を渡してくれる。

Imgp7981a

裏がえしてみる。

Imgp7982a

いろいろと特典があるらしい。

-----------------------------------------
[店名]
 釜出しうどん こと平

[住所]
 兵庫県神戸市須磨区飛松町3-3-8 メゾン板宿103

[アクセス]
 地下鉄板宿駅から徒歩5分くらい。

[訪問日]
 2011/06

[参考HP]

[1] 食べログ
 http://tabelog.com/

 釜出しうどん こと平
 http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280110/28002201/

[2] 釜出しうどん こと平
 http://www.geocities.jp/beko_factory03/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« ラーメン 一眞(東京都八王子市) 特製醤油 | トップページ | マル井パン 本店 (兵庫県神戸市) 酒種あんぱんと特上食 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/40852623

この記事へのトラックバック一覧です: 釜出しうどん こと平(兵庫県神戸市) 海老天ぶっかけうどん(冷):

« ラーメン 一眞(東京都八王子市) 特製醤油 | トップページ | マル井パン 本店 (兵庫県神戸市) 酒種あんぱんと特上食 »