« つけめんTETSU 三鷹店(東京都三鷹市) 特製あつもり | トップページ | ど・みそ 町田店(東京都町田市) 特みそこってりらーめん »

2011年5月16日 (月)

四川担々麺 杏亭(愛知県名古屋市) 汁なし坦々麺

 名古屋駅の西口を出て,新幹線のガードに沿って北へ向かう。
ただ,名古屋の街をあまり知らない方の場合,新幹線は東西に走っていると感じるらしく,

 「名古屋駅の南口を出て,新幹線のガードに沿って西へ向かう。」

という感覚になる。

 5分ほど歩くと,人通りが少なくなる。
静かな半分住宅街のような一角に目的のお店を発見。

Imgp7851a

時刻は12時半過ぎ。
お店の中に入るとカウンター席は半分くらい埋まっている。
空いている席に座ってメニューを眺める。
メニューはランチタイム用で,麺類にはサラダとライスがもれなくついてくるらしい。
メニューの中から「汁なし坦々麺」を選んで店員さんに注文する。

 私の後にお客さんが1人入ってきた後,店員さんはお店の外に置いてあったメニューのボードを片づける。
恐ろしいことにもう閉店らしい。
店員さんの会話から分かったことだが,閉店の理由は「麺切れ」でも「スープ切れ」でもなく,「ライス切れ」らしい。

Imgp7848a

Imgp7849a

 麺は「きしめん」のような薄っぺらい平打ち麺。
「汁なし」ではあるが,丼の底には赤いスープがはられている。
麺の上にはパラパラに炒めた挽肉と刻んだ青ネギがのっている。

 まず,麺をつまんで食べてみる。
汁がはねないように注意する。
麺は薄いわりにはコシが感じられ,もっちりとした感じ。
平打ち麺だけに濃厚なスープがねっとりと絡みつく。

 スープはカレーを思わせるようなスパイシーさがあり,中華料理というよりはエスニック料理に近い印象。
辛いものに比較的強い私でも辛いと感じるほどの辛さがある。
麺を食べた後,思わずライスに手が出てしまう。
スープは濃厚で,辛さの奥にクリーミィなコクを感じる。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 四川担々麺 杏亭

[住所]
 愛知県名古屋市中村区亀島2丁目11-1

[アクセス]
 JR名古屋駅西口から徒歩10分くらい

[訪問日]
 2011/04

[参考HP]

[1] 食べログ
 http://r.tabelog.com/

 四川担々麺 杏亭
 http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23009093

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« つけめんTETSU 三鷹店(東京都三鷹市) 特製あつもり | トップページ | ど・みそ 町田店(東京都町田市) 特みそこってりらーめん »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/40014053

この記事へのトラックバック一覧です: 四川担々麺 杏亭(愛知県名古屋市) 汁なし坦々麺:

« つけめんTETSU 三鷹店(東京都三鷹市) 特製あつもり | トップページ | ど・みそ 町田店(東京都町田市) 特みそこってりらーめん »