« ミュゼ・ドゥ・ヴァン 松本平ブラッククイーン 2008(株式会社アルプス) | トップページ | キャスロン レストラン ecute立川店(東京都立川市) 野菜たっぷりミネストローネ »

2011年5月26日 (木)

藍華(東京都八王子市) つけ麺+味付け玉子+魚粉

 お店に到着したのは夜の6時半ごろ。

Imgp7892a

ライトアップ用の照明は消されていて省エネモードで営業中。
こちらのお店は「不定休」で,休みは週に1日くらい。
ふつう1/7の確率で食べられないはずだが,不思議と食べられなかったことはない。

 お店の中には,麺の茹で汁のほのかに甘い湯気が立ち込めている。
お客さんの入りは半分ほど。
空いているカウンター席に座って,いつものように「つけ麺」「味付け玉子」「魚粉」を注文する。

 出来上がりを待つ間,厨房の中の様子を観察する。
麺を水でシメる作業がこれまでと少し違う。
様子をながめていると,麺を茹でる縦長のザルの中の麺に流水をかけて揉むように洗っている。
ちなみにこれまでは,大きなザルの上で麺を流水で洗っていた。

Imgp7893a

 つけ汁は,茶色く濁っていて,いかにも濃厚そう。
ただ,典型的な魚介豚骨醤油とは少し雰囲気が違う。
つけ汁には七味唐辛子がふりかけられていて,刻みタマネギと魚粉が浮いている。
中には,短冊切りのチャーシュー,メンマ,追加した味付け玉子が沈んでいる。

Imgp7896a

 麺はこれまでとは微妙に変わっている。
麺は濃い黄色の中太麺。
表面には光沢がある。
これまでのものと比べると,黄色が濃く,太さはひとまわり細く,さらに,光沢が増している。

 麺をつけ汁に浸して食べてみる。
麺は堅めの茹で加減。
生地の密度が高く歯ごたえがある。
表面はつるりとしていて硬質な感じがする。
麺の見た目も変わったが,それ以上に食感が大きく変わっている。

 つけ汁は七味唐辛子と醤油が強く,やや酸味がある。
砂糖の甘みはない。
刻みタマネギの香味と辛味がいいアクセント。
かなり個性派のつけ汁で,他店には例がない風味。
つけ汁は濃厚で,上の唇と下の唇がくっつくような感覚を覚えるほど。

 チャーシューは柔らかくややスモーキーな風味。
チャーシューの味付けも個性的。

 最後にスープ割りをお願いする。
スープで割ったつけ汁には刻みタマネギが追加される。
こころなし動物系のダシの風味が増したような気がした。

 これまでの記事はこちら。

 藍華(東京都八王子市) つけ麺(あっさり味,味玉)
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post_d4ed.html

 藍華 ラーメン(味玉追加)
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_75b4.html

 藍華 つけ麺(大盛り,味玉)
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_5bb9.html

-----------------------------------------
データ

[店名]
 藍華

[住所]
 東京都八王子市元横山町2-22-3

[アクセス]
 JR八王子駅から徒歩15分くらい

[訪問日]
 2011/04

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 藍華
 http://ramendb.supleks.jp/shop/2406

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« ミュゼ・ドゥ・ヴァン 松本平ブラッククイーン 2008(株式会社アルプス) | トップページ | キャスロン レストラン ecute立川店(東京都立川市) 野菜たっぷりミネストローネ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/40146405

この記事へのトラックバック一覧です: 藍華(東京都八王子市) つけ麺+味付け玉子+魚粉:

« ミュゼ・ドゥ・ヴァン 松本平ブラッククイーン 2008(株式会社アルプス) | トップページ | キャスロン レストラン ecute立川店(東京都立川市) 野菜たっぷりミネストローネ »