« ラーメン荘 その先にあるもの(東京都立川市) ラーメン | トップページ | 武蔵野うどん たまや(東京都八王子市) 肉ねぎ汁うどん »

2011年3月21日 (月)

煮込みうどん山本屋本店 エスカ店(愛知県名古屋市) 牡蠣入り味噌煮込みうどん

 2011年3月11日 20:30。
名古屋駅新幹線改札前は,多くの人でごったがえしている。
数時間ほど前に東北地方で発生した地震の影響で東海道新幹線はごく一部を除いて止まっているらしい。
改札の脇のTVでは,地震のニュースが放送されている。
状況は想像以上に悪い。
とりあえず,まだ済ませていない夕食をとるために地下街のお店に向かう。

 お店のテーブルに座って一息ついて,メニューを眺める。
期間限定メニューは「牡蠣入り味噌煮込みうどん」。
三陸沖の牡蠣を使っているらしい。
三陸沖といえば,今回の地震の被災地。
少々値段は高かったけれど,多少の支援になるのではないかと思い,店員さんに「牡蠣入り味噌煮込みうどん」を注文する。

 まず,店員さんが漬物が入った小鉢を運んでくる。

Imgp7786a

この漬物は食べ放題。
鉢が空になると,店員さんがすかさず補充にやってくる。
「わんこそば」と同じ要領である。

 漬物をつまみながら,携帯電話を使ってこれから向かおうとしている関東の鉄道の運行状況を確認する。
しかし,鉄道はほとんど運休状態。
新幹線が動いていてもその後が大変そう。
今夜は愛知県内の実家に泊めてもらうことにする。

 どうこうしているうちに味噌煮込みうどんが出来上がる。

Imgp7787a

土鍋の蓋を開けると,赤味噌仕立てのダシ汁がフツフツと煮えたぎっている。
具は,牡蠣,ネギ,生玉子,油揚げ。

 土鍋の蓋は取り皿も兼ねている。
蓋の上に白い極太のうどんとダシ汁を取り分けて,冷ましながら食べる。
麺は極太のアルデンテ状態で「粉っぽさ」が残っていて歯ごたえがある。
赤味噌仕立てのダシ汁のパンチ力も強力。
牡蠣はちょうどいい火加減でプルプルとした食感。

 ただ,食事をしている最中にも,地震で被災した方々のことを考えてしまう。
この日の味噌煮込みうどんは,いつもとは違う複雑な味だった。

 これまでの記事はこちら。

 煮込みうどん山本屋本店 エスカ店(愛知県名古屋市) 豆腐とささみ入り味噌煮込みうどん
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-bbf6.html

-----------------------------------------
データ

[店名]
 煮込みうどん山本屋本店 エスカ店

[住所]
 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 新幹線地下街エスカ

[アクセス]
 JR名古屋駅新幹線改札口から徒歩5分くらい

[訪問日]
 2011/03

[参考HP]

[1] 山本屋本店
 http://www.yamamotoyahonten.co.jp/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« ラーメン荘 その先にあるもの(東京都立川市) ラーメン | トップページ | 武蔵野うどん たまや(東京都八王子市) 肉ねぎ汁うどん »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/39315465

この記事へのトラックバック一覧です: 煮込みうどん山本屋本店 エスカ店(愛知県名古屋市) 牡蠣入り味噌煮込みうどん:

« ラーメン荘 その先にあるもの(東京都立川市) ラーメン | トップページ | 武蔵野うどん たまや(東京都八王子市) 肉ねぎ汁うどん »