« 麺屋侍 八王子店(東京都八王子市) 濃厚魚粉豚骨つけ麺+味玉 | トップページ | 麺処井の庄 立川店(東京都立川市) 辛辛魚つけ麺+味玉 »

2011年1月17日 (月)

塩山館食堂(山梨県甲州市) 特製タンメンと焼き餃子

 お店に到着したのはお昼の12時の少し前。

Imgp7264a

お店の入り口を開けると店内は満席。
さらに入り口付近には数人のお客さんが順番を待っている。

 しばらく待っていると席が空き,カウンター席へ案内される。
メニューを眺める。

Imgp7258a

裏側も見てみる。

Imgp7259a

メニュー中華料理店風。
「特製タンメン」を注文する予定だったが,厨房から漂うニンニクを炒める香りにつられて「焼き餃子」も食べたくなってきた。
ちょうど通りががった店員さんを呼び止めて「特製タンメン」と「焼き餃子」を注文する。

 厨房の中には生麺が置いてある。
麺は極太。
これは期待大。

 麺は大きな鍋でたっぷりのお湯で茹でられる。
麺を茹でるお湯は,麺を1回茹でるたびに総入れ替え。
贅沢な茹で方である。

 まず,餃子が出来上がり。

Imgp7260a

皮は分厚くもっちり。
焦げ目はパリリと香ばしい。
唐辛子がきいたラー油は意外と辛い。
だんだん生ビールがほしくなる。

 続いて特製タンメンが出来上がり。

Imgp7263a

丼の上には炒めたモヤシとキャベツとタマネギがどっさり。
その上にはカリカリに焼かれた豚バラ肉。
さらにニンジンとキクラゲが添えられる。

 まず,炒めた野菜を食べて麺の引き出し口を確保する。
炒め野菜に浸みこんだスープは野菜の甘みが溶け込んださっぱりとした塩味。

 続いて麺を箸で引き出す。
麺は少し縮れた極太麺。
麺はごわごわとしていて,もっちりとした食感がある。
この食感は病みつきになりそう。

 ・・・

お店を後にして塩山駅のすぐ北側にある甘草屋敷を観光。

Imgp7270a

軒先に吊るされた色鮮やかな干し柿が秋らしい。
(写真は11月中旬ごろ)

-----------------------------------------
データ

[店名]
 塩山館食堂

[住所]
 山梨県甲州市塩山上於曽1719-13

[アクセス]
 JR塩山駅から徒歩5分くらい

[訪問日]
 2010/11

[参考HP]
[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 塩山館食堂
 http://ramendb.supleks.jp/shop/5036

[2] 食べログ
 http://r.tabelog.com/

 塩山館食堂
 http://r.tabelog.com/yamanashi/A1901/A190104/19000140/

[3] 甲州市観光案内所
 http://www.kcnet.ne.jp/~kkyoukai/

 ウォーキングコース
 http://www.kcnet.ne.jp/~kkyoukai/working/working.html

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« 麺屋侍 八王子店(東京都八王子市) 濃厚魚粉豚骨つけ麺+味玉 | トップページ | 麺処井の庄 立川店(東京都立川市) 辛辛魚つけ麺+味玉 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/38508751

この記事へのトラックバック一覧です: 塩山館食堂(山梨県甲州市) 特製タンメンと焼き餃子:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/01/18 09:53) [ケノーベル エージェント]
甲州市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年1月18日 (火) 09時53分

« 麺屋侍 八王子店(東京都八王子市) 濃厚魚粉豚骨つけ麺+味玉 | トップページ | 麺処井の庄 立川店(東京都立川市) 辛辛魚つけ麺+味玉 »