« 味噌屋 庄左衛門(東京都八王子市) 特得味噌 | トップページ | 敏々亭(東京都八王子市) ネギチャーシュー »

2010年10月10日 (日)

ポンパドウル 八王子店(東京都八王子市) ジャンボレーズン(1/2)とアップルパイ

 そごう八王子店の地下食料品売場の一角。
お店の前に並べられた巨大なパンに目が留まる。
早速,お店の入り口に置いてあったトレーとトングを手に取り,パンを物色する。

 店長のおすすめは「ジャンボレーズン」ということなので「ジャンボレーズン(1/2)」をチョイス。
1/2サイズとはいえパンはずっしりと重く,バランスを崩して危うくトレーから落っことすところだった。
ついでにもう1品「アップルパイ」を選ぶ。

 商品を持ってレジへ向かい,お勘定を済ませて商品を包んでもらう。
店員さんは

 「まだ温かいので袋の口を少し開けておきますね。」

と一言添える。
ちょうど焼き立てだったようだ。

 ・・・

 自宅に到着し,撮影開始。

 まず,「ジャンボレーズン(1/2)」。

Imgp6761a

お皿に収まらないほどの巨大なパン。
直径は通常のフランスパンの2倍以上はあり,孟宗竹ほどの太さ。
長さは「1/2」だが,直径はフルサイズ。

 続いて,試食のために2センチほどの厚さにスライス。

Imgp6763a

形状はビーフステーキのよう。
中の生地はふかふかでレーズンがたっぷり。

 「ジャンボレーズン」の試食を開始。

 表面はカリリと香ばしく,中の生地はふかふか。
生地自体には甘さはないが,レーズンがたっぷりなので総合的な味付けは比較的しっかりとしている。
このパンは,手を加えないでこのまま食べるのがいちばんおいしいと思う。
いい状態で食べるためには,なるるべく早めに食べてしまうのがよさそうだ。

 続いて「アップルパイ」。

Imgp6764a

サイズはアップルパイの標準よりも少し大きめ。
パイ生地は厚めでボリューム満点。

Imgp6767a

パイ生地の中にはリンゴとレーズン。
今日はレーズンに縁がある。

 厚めのパイ生地は食べ応え十分でバターの風味がいい。
甘さは控えめで「菓子」というよりは「パン」に近い。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 ポンパドウル 八王子店

[住所]
 東京都八王子市旭町1-1 そごう八王子店 地下1階

[アクセス]
 JR八王子駅からすぐ

[訪問日]
 2010/08

[参考HP]

[1] ポンパドウル
 http://www.pompadour.co.jp/

-----------------------------------------

 バックナンバーはこちら
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/archives.html

|

« 味噌屋 庄左衛門(東京都八王子市) 特得味噌 | トップページ | 敏々亭(東京都八王子市) ネギチャーシュー »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/37166452

この記事へのトラックバック一覧です: ポンパドウル 八王子店(東京都八王子市) ジャンボレーズン(1/2)とアップルパイ:

« 味噌屋 庄左衛門(東京都八王子市) 特得味噌 | トップページ | 敏々亭(東京都八王子市) ネギチャーシュー »