« 匠亭(埼玉県新座市) 煮干し しょうゆラーメン | トップページ | 黒豆うどん(東京都西東京市) 黒豆うどん(中学生,もり,冷汁) »

2010年4月29日 (木)

麺処 遊(東京都台東区) 中華そば+スープ増し

Imgp5604a

 目的のお店は陸橋の脇にひっそりと佇んでいた。
時刻は昼食には遅い午後2時少し前。
人気店と聞いていたので行列を予想していたが,意外にも行列はない。
お店の中からは湯気を含んだ魚介系のダシのいい香りが漂ってくる。

 お店の入り口を開けて中へ入ると,お客さんはだれもいない。
店員さんは,

 「いらっしゃいませ。食券をいただけますか。」

という。
券売機はお店の外にあるようで,うかつにもそれに気がつかなかった。
一旦お店の外に出て,券売機と向き合う。
遅い時間なので,チャーシューや煮玉子などの追加トッピングは既に売切れ。
やはり有名店である。
しかたがないので「中華そば」の食券を買い,続いて「スープ増し」の食券を買う。
事前に調べた情報によると,こちらのお店のラーメンはスープが少なく,「スープ増し」がおすすめだそうだ。
それにしても「スープ増し」の食券とういうのは初めてお目にかかる。

 再びお店の中に入り,店員さんに食券を渡して席に座ろうとするが,お店のレイアウトは少々風変わり。
通常のお店では,お客さんが厨房に向かって座るようにカウンター席を配置するが,こちらのお店は,カウンター席がお店の壁に沿って配置されていて,お客さんは厨房に背中向けて座ることになる。
狭いお店を有効に使うための工夫なのだろう。

Imgp5603a

 トッピングは,シンプルにネギとチャーシューだけ。
スープは少し濁った豚骨醤油タイプ。
麺は色白な細麺。

 まずは,スープをレンゲですくって味わってみる。
スープは煮干しのダシが強烈で,ほんのりと煮干しの苦みがある。
醤油が利いた辛口タイプで大人向けのスープと言ってもいいだろう。

 麺は中心に芯を残したアルデンテ。
つるりとした口当たりがいい。

 以上のように書いてしまうと,何の変哲もないラーメンにしか見えないが,これは私の文章力の問題。
特にスープのレベルは恐ろしく高い。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 麺処 遊

[住所]
 東京都台東区根岸1-3-20

[アクセス]
 JR山手線「鶯谷駅」から徒歩5分くらい

[訪問日]
 2010/03

[参考HP]
[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 麺処 遊
 http://ramendb.supleks.jp/shop/6080

|

« 匠亭(埼玉県新座市) 煮干し しょうゆラーメン | トップページ | 黒豆うどん(東京都西東京市) 黒豆うどん(中学生,もり,冷汁) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/34433320

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処 遊(東京都台東区) 中華そば+スープ増し:

« 匠亭(埼玉県新座市) 煮干し しょうゆラーメン | トップページ | 黒豆うどん(東京都西東京市) 黒豆うどん(中学生,もり,冷汁) »