« 若鯱家 名古屋駅エスカ店(愛知県名古屋市) 金シャチカレーうどん | トップページ | 矢場とん 名古屋駅エスカ店(愛知県名古屋市) わらじとんかつ定食(みそだれ) »

2010年2月14日 (日)

弘前軒(東京都日野市) 特製中華そば(麺少なめ,煮玉子サービス)

 お店には,お昼の12時半ごろ到着。
行列は5人ほど。
お店の中から漂ってくる煮干の香りを楽しみながら順番を待つ。

 お店は東西に細長い。
お店には入り口がふたつあり,行列は東側の入り口にできている。
西側のカウンター席が空いた場合は,お店の外をまわって西側の入り口からお店に入る。

 行列開始から15分ほどして入店。
カウンター席のお客さんたちは,大型の洗面器ほどもある巨大な白い丼からラーメンをすすっている。
店内の貼り紙によると麺の量は「普通盛り」で2玉,300gあるそうだ。

 メニューを眺めていると,お冷を運んできた店員さんが注文を聞くので,「特製中華そば」を「麺少なめ」で注文する。
貧乏性の私が「麺少なめ」を注文するなど通常ありえないことだが,これには訳がある。

 注文を受けた店員さんは,

 「"煮玉子"と"温泉玉子"のどちらにしますか?」

と聞く。
私は,

 「"煮玉子"でお願いします。」

と答える。
「麺少なめ」を選択した場合,「煮玉子」か「温泉玉子」がサービスされる。
「麺増し無料」のお店は多いが,「麺少なめ」で特典が付くお店は,私が知る限り,こちらのお店ぐらいである。

 ラーメンを注文すると,店員さんは週刊誌を出してくれる。
週刊誌のページをめくりながら出来上がりを待つ。

Imgp5154a

 丼は普通盛り用よりもひとまわり小さい。
とはいえ中型の洗面器ほどの大きさはある。

 スープは透き通ったコハク色。
表面の油は少ない。

 麺は少し縮れた中太麺。
色は少し黄色がかっている。

 トッピングはチャーシュー,海苔,なると,ネギ,メンマ,それから,サービスの煮玉子。

Imgp5155a

 「特製」のチャーシューは別皿に盛られる。
追加のチャーシューは「豚」と「地鳥」の2種類。

 まずは,別皿のチャーシューをラーメンの丼に投入し,しばらくスープの熱で温めておく。

 麺はほどよい茹で加減。
このタイプのスープで使用される麺としては太い部類で食べ応えは十分。

 スープは熱々。
寒い季節にはありがたい。
風味は見かけどおりあっさりしている。

 チャーシューはタレが浸みていて柔らかい。
塩加減はちょうどいい。

 予想外に旨かったのは煮玉子。
黄身ははオレンジ色の半熟で,どういう作り方をしているか分からないが,クリィミィな煮玉子だった。

 最後に厚手の丼を両手に持って,丼のスープを飲み干す。
麺少なめとはいえ,スープの量は多い。
食べ応えは十分である。

 これまでの記事はこちら

 弘前軒(東京都日野市) 特製中華そば
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_30b7.html

-----------------------------------------
データ

[店名]
 弘前軒

[住所]
 東京都日野市南平9-44-11

[アクセス]
 京王線「南平」から徒歩3分くらい。

[訪問日]
 2009/12

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 弘前軒
 http://ramendb.supleks.jp/shop/3520

|

« 若鯱家 名古屋駅エスカ店(愛知県名古屋市) 金シャチカレーうどん | トップページ | 矢場とん 名古屋駅エスカ店(愛知県名古屋市) わらじとんかつ定食(みそだれ) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/33376015

この記事へのトラックバック一覧です: 弘前軒(東京都日野市) 特製中華そば(麺少なめ,煮玉子サービス):

« 若鯱家 名古屋駅エスカ店(愛知県名古屋市) 金シャチカレーうどん | トップページ | 矢場とん 名古屋駅エスカ店(愛知県名古屋市) わらじとんかつ定食(みそだれ) »