« 麺恋処 いそじ(東京都渋谷区) ○得つけめん | トップページ | 矢場とん 名古屋駅エスカ店(愛知県名古屋市) 鉄板とんかつ定食(みそだれ) »

2010年1月27日 (水)

民芸茶屋 大黒屋(山梨県甲府市) ほうとう

 「昇仙峡滝上」バス停から歩くこと40分。

Imgp4618a

巨大な荒川ダムが近づいてくる。
今日の目的のお店はこのダムの際にある。
時刻はお昼の12時ごろ。
お客さんの入りは半分ほど。
空いているテーブル席に座り,「ほうとう」と「三色餅」を注文する。

Imgp4630a

 鉄鍋からもうもうと湯気を上げるほうとう。

 麺は極太の平打ち。
平打ちなので幅が広いが,それだけでなく厚みもある。
表面はぬるりとしていて,もっちりとした食感がある。

 具はカボチャ,人参,大根,白菜,牛蒡,青菜,ジャガイモ,椎茸。
大根は生ではなく,たくあんのように干したものを使っているようで独特の風味がある。

 汁にはとろみがあり,このとろみが冷えた体を温めてくれる。
汁のとろみは,麺の小麦粉やカボチャが汁に溶け込んだせいだろう。

Imgp4632a

 三色餅は,味噌,胡麻,黄粉の三種。
餅はつきたてで柔らかいが,コシも強い。
噛んでいるうちにアゴが疲れ,頭の後ろの筋肉が痛くなってきた。

 胡麻と黄粉は甘さ控えめ。
味噌ダレは山椒の風味がきいた田舎風。

Imgp4627a

 こちらはおまけの漬物で,大根と胡瓜の醤油漬け。
大根はスティック状のものとイチョウ切りのものの二種類。

 イチョウ切りの大根は円い部分に切り込みが入っており,初めて見る切り方。
食べてみると柔らかくて瑞々しい。

 一方,スティック状の大根は繊維質が残っていてパリパリとした歯ごたえがある。
同じ大根とはいえ,切り方ひとつで大きく印象が違う。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 民芸茶屋 大黒屋

[住所]
 山梨県甲府市高町454-3

[アクセス]
 甲府駅南口から昇仙峡行きバスで「昇仙峡滝上」まで1時間。
 さらに,荒川ダム方面へ徒歩40分くらい。

[訪問日]
 2009/11

[参考HP]
[1] 民芸茶屋 大黒屋
 http://www.daikokuya-shosenkyo.com/

[2] じゃらん
 http://www.jalan.net/

 民芸茶屋 大黒屋
 http://www.jalan.net/ou/oup2000/ouw2001.do?afCd=&rootCd=&screenId=OUW1301&spotId=guide000000173879

|

« 麺恋処 いそじ(東京都渋谷区) ○得つけめん | トップページ | 矢場とん 名古屋駅エスカ店(愛知県名古屋市) 鉄板とんかつ定食(みそだれ) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/33148045

この記事へのトラックバック一覧です: 民芸茶屋 大黒屋(山梨県甲府市) ほうとう:

« 麺恋処 いそじ(東京都渋谷区) ○得つけめん | トップページ | 矢場とん 名古屋駅エスカ店(愛知県名古屋市) 鉄板とんかつ定食(みそだれ) »