« 驛釜きしめん(愛知県名古屋市) 驛釜きしめん | トップページ | 雪濃湯(神奈川県川崎市多摩区) 炙りチャーシュー醍醐 »

2010年1月31日 (日)

弘富(東京都八王子市) モヤシチャーシューメン

 お店には開店時間を少し過ぎた午前11時15分ごろ到着。
昼食には少し早すぎる時間なので行列はないだろうと予想していたが,お店の前に並べられた行列用の椅子にはお客さんがひとり座っている。
やはり人気店。
しばらく椅子に座って玄関脇の猫の置物を眺めいると,お店の中からお客さんがお勘定を済ませて出てきたので入れ替わりに入店。

 カウンター席に座ると,いつものご主人が

 「何にしましょうか?」

といつものように聞く。
壁に掛けられた木札に書かれたメニューをひととおり眺めてから「モヤシチャーシューメン」を注文する。

Imgp5208a

 スープは澄んだコハク色。
表面の油膜は少し厚め。

 トッピングは,チャーシュー,モヤシ,メンマ,そして,「八王子ラーメン」のシンボルである刻みタマネギ。
チャーシューは,モヤシの下にも敷きつめられていて,丼の表面を覆い尽くしている。
チャーシューの部位はバラのようである。
モヤシは刻んだチャーシューとタレと和えてある。

 まずはスープをティスティング。
スープ本体はあっさりとしているが,表面の油によってコクが補われている。
過去に訪問したときよりも煮干の苦みが弱く感じたが,訪問した時間が早かったのでスープが出来立てだったからかもしれない。

 モヤシはシャキシャキとした歯ごたえがある。
タレで和えてあるので水っぽさはない。
チャーシューは弾力があり味付けはちょうどいい。

 麺は細麺。
茹で加減はかためで,中心に芯を残したアルデンテ。

 スープの塩加減は控えめ。
最後の一滴まで難なく飲み干すことができる。

 これまでの記事はこちら。

 弘富(東京都八王子市) ねぎモヤシチャーシュー麺+味玉
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-2e20.html

 弘富(東京都八王子市) つけ麺(辛みそ味)
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_630d.html

 弘富 つけ麺(醤油味)
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_7b4c.html

 弘富 ラーメン
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_1b9e.html

-----------------------------------------
データ

[店名]
 弘富

[住所]
 東京都八王子市明神町3-11

[アクセス]
 JR中央線「八王子駅」北口から徒歩10分くらい

[訪問日]
 2010/01

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 弘富
 http://ramendb.supleks.jp/shop/2435

|

« 驛釜きしめん(愛知県名古屋市) 驛釜きしめん | トップページ | 雪濃湯(神奈川県川崎市多摩区) 炙りチャーシュー醍醐 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/33199545

この記事へのトラックバック一覧です: 弘富(東京都八王子市) モヤシチャーシューメン:

« 驛釜きしめん(愛知県名古屋市) 驛釜きしめん | トップページ | 雪濃湯(神奈川県川崎市多摩区) 炙りチャーシュー醍醐 »