« 煮干鰮らーめん圓(東京都八王子市) 煮干らーめん | トップページ | 盛極軒(東京都日野市) 極魚介中華そば(全部のせ,麺200g) »

2009年12月26日 (土)

いつ樹(東京都羽村市) 限定海老味噌つけ麺(味玉,肉)

 お店には開店時刻を少し過ぎたころに到着。
お店の入り口の扉を開けると店内はほぼ満席。

 まず,入り口の脇の券売機でメニューを選ぶ。
一般に「お店のおすすめ」が配置されているといわれている「券売機の左上のボタン」は「鯛塩ラーメン」だが,今日の目当ては「海老つけ麺」。
しかし,「つけ麺」のボタンはあるが,「海老つけ麺」のボタンはどこにもない。
券売機を隅から隅まで見まわすと,下の方に「限定海老味噌つけ麺」と書かれた小さな紙が貼りつけられたボタンがある。
多分これのことだろうと思い,そのボタンを紙の上から押すと「限定」と印刷された食券が落ちてきた。
続いて「味玉」と「肉」の食券を買って店員さんに渡す。

 後で分かったことだが,実は「つけ麺」が「醤油味の海老つけ麺」だそうである。
また,「限定海老味噌つけ麺」は冬季限定だそうである。
ただ,数量限定かどうかは分からない。
いずれにせよ,あまり多くは仕込んでいないと思うので,確実に食べたいのならば,早い時間に訪問した方がいいと思う。

 ガスコンロの上には,大きな金属製のバットのような容器がかけられ,その上にはつけ麺のつけ汁を入れる容器がたくさん並べられている。
つけ汁を冷めにくくするための工夫は多種多様である。

 私の後からもお客さんが次々と入ってくる。
あっというまに客席はすべて埋まり,後から入ってきたお客さんは,食券を買って店員さんに渡し,それから行列に並ぶ。
行列はどんどん成長してゆく。

Imgp5083a

 つけ汁は見るからに濃厚そうで,海老油を使っているのか少しオレンジ色がかった色をしている。
つけ汁を差し出しながら員さんは

 「熱いので注意してください。」

という。
なにしろ丼は先ほどまで火にかけられていたので熱々である。

 つけ汁の中には,メンマ,ネギ,チャーシュー,味玉。
チャーシューは,スライスしたものと短冊切りのものの2種類が入っている。

Imgp5086a

 麺はグレーがかった太麺。
麺は四角いが角は少しまるくなっている。
麺の丼には茹でキャベツと海苔が添えられる。

 麺をつけ汁に浸して一口すする。
海老の香ばしい香りが好印象。
つけ汁はとろみがあり麺によく絡む。
麺は柔らか目の茹で加減でふっくらとした柔らかい口当たりがいい。

 つけ汁は海老がしっかりと主張していて風味は複雑で奥深い。
「大豆発酵食品の味噌」だけでなく「海老の内臓のミソ」もたっぷりと煮込まれているのだろう。
さらに海老の風味を豚骨のまろやかな甘みがふんわりと包み込んでいて全体の印象をまろやかに仕上っている。
大人向けのつけ汁といっていいだろう。

 チャーシューはバラ肉で,柔らかく仕上がっている。
茹でキャベツは濃厚なつけ汁と相性がよく,これがけっこううまい。

 最後にスープ割りをお願いする。
スープ割りをお願いすると,スープで割ったつけ汁に青いネギが添えられて彩が華やかになる。

 「濃かったら言ってください。」

とご主人が言うとおり,スープで割ったつけ汁は,まだ少しとろみが残っていて濃厚だった。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 いつ樹

[住所]
 東京都羽村市五ノ神4-7-3

[アクセス]
 JR青梅線「羽村駅」から徒歩5分くらい

[訪問日]
 2009/12

[参考HP]
[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 いつ樹
 http://ramendb.supleks.jp/shop/11228

|

« 煮干鰮らーめん圓(東京都八王子市) 煮干らーめん | トップページ | 盛極軒(東京都日野市) 極魚介中華そば(全部のせ,麺200g) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/32748668

この記事へのトラックバック一覧です: いつ樹(東京都羽村市) 限定海老味噌つけ麺(味玉,肉):

« 煮干鰮らーめん圓(東京都八王子市) 煮干らーめん | トップページ | 盛極軒(東京都日野市) 極魚介中華そば(全部のせ,麺200g) »