« いつ樹(東京都羽村市) 限定海老味噌つけ麺(味玉,肉) | トップページ | 麺屋 英(埼玉県ふじみ野市) 特製つけ麺 »

2009年12月27日 (日)

盛極軒(東京都日野市) 極魚介中華そば(全部のせ,麺200g)

 午後7時ごろ到着。
今日の目当ては「極魚介中華そば」に決めている。
お店の前にはメニューの写真がプリントされた大きな暖簾があり,その写真を見てトッピングの内容を確認する。
「極魚介中華そば」の写真には「味玉」が見当たらない。
見栄え的には,少なくとも「味玉」は追加しておいた方がよさそうである。
お店の外で券売機で「極魚介中華そば,200g」と「全部のせ」の食券を買ってお店に入る。
ちなみに麺の量は300gでも同一料金である。

Imgp5082a

 丼の上にはトッピング類がたっぷりと盛られていて,麺やスープがほとんど見えない。
トッピングは,大きなチャーシューが4枚,海苔,メンマ,ネギ,味玉,魚粉。
メンマは恐ろしく量が多い。

 スープはこげ茶色の濁ったタイプ。
スープをレンゲで掬ってみようとするが,チャーシューが邪魔をしてうまく掬えない。
止むなくチャーシューを少し横へよけてからスープを掬うと,スープにはとろみがあるのが分かる。
スープは魚介系のダシが強く,醤油が効いている。
そこに豚骨のまろやかさが加わって,スープのカドが丸くなっている。

 大量のトッピングが麺の上に覆いかぶさっていて,まだ麺には到達できない。
麺の前に少しトッピング類を食べることにする。
チャーシューはバラ肉で柔らかくジューシー。
メンマは酸味が効いていて味付けは濃い目。
このメンマはビールのつまみにしても旨いかもしれない。

 ようやく,麺の引き出し口を確保。
麺は縮れのない黄色い太麺。
ラーメンに使われる麺としては屈指の太さである。
麺はもっちりとした食感であり,食感はどことなく饂飩に似ているような気がする。
太麺だけに食べ応えがある。
濃厚なスープだからこそ,これほどの太麺でも全体の均衡が取れている。

 これまでの記事はこちら。

 盛極軒(東京都日野市) 盛郎 海老味噌 汁なし(麺200g)
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/200g-6c7b.html

-----------------------------------------
データ

[店名]
 盛極軒

[住所]
 東京都日野市多摩平2-4-7

[アクセス]
 JR「豊田駅」から徒歩5分くらい

[訪問日]
 2009/12

[参考]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 盛極軒
 http://ramendb.supleks.jp/shop/17251

[2] ZATSUのラーメン
 http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/

 盛極軒(せいきょくけん) @日野市【2009 新店】
 http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/50770936.html

|

« いつ樹(東京都羽村市) 限定海老味噌つけ麺(味玉,肉) | トップページ | 麺屋 英(埼玉県ふじみ野市) 特製つけ麺 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/32762029

この記事へのトラックバック一覧です: 盛極軒(東京都日野市) 極魚介中華そば(全部のせ,麺200g):

» よかせっけんの使い心地 [よか石鹸 激安情報]
楽天やテレビショッピング通販で「つかってみんしゃい よか石鹸」が人気爆発中です。 [続きを読む]

受信: 2009年12月29日 (火) 21時27分

« いつ樹(東京都羽村市) 限定海老味噌つけ麺(味玉,肉) | トップページ | 麺屋 英(埼玉県ふじみ野市) 特製つけ麺 »