« おざわ(東京都台東区) 鴨ざる(太打ち) | トップページ | 讃岐うどん いそや(東京都八王子市) ぶっかけ(冷,中) »

2009年10月10日 (土)

来集軒(東京都台東区) ラーメン

 お店は「おざわ」のすぐ近くにある。

 「おざわ」の記事はこちら。
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-c2a3.html

12時半ごろお店の前を通りかかると,20人を超える大行列ができている。
このお店も「おざわ」と同様に,この1週間ほど前にTV番組で紹介された。
ただ,この大行列はTVの影響なのか,それとも日常の現象なのかは分からない。
いずれにせよ先ほど昼食を済ませたばかりなので,今は行列に並ぶつもりはない。

 せっかく浅草までやってきたので観光してみる。
まずは河童橋の道具街をぶらつく。
近所のスーパーなどではあまり見かけない食器などが並んでいて,思わず買ってしまおうかとも思ったがやめておいた。
残念ながら自宅にはこれ以上食器を置くスペースがない。

 次に浅草寺に向かう。

Imgp4011a

仲見世に来るのは,愛知県在住時に一度訪れて以来15年ぶり。
今では自宅から1時間ほどで簡単に来られるが,近くに住むと意外と行かないものである。
ちょうどこの日はサンバカーニバルが開催されていた。
人出が多かったのでサンバダンサーはよく見えなかったが,大音響の陽気なサンバのリズムは体の芯まで鳴り響いた。

 時刻は昼の3時ごろ。
帰路につく途中,再度お店に立ち寄ってみると大行列はなくなっている。
「売切れ」かと思ってお店の前まで行ってみると,まだ営業中である。
せっかくなので立ち寄ってみることにした。

 お店に入って空いている席に座ろうとすると,気の早い店員さんは「何にしますか?」と聞く。
注文は「ラーメン」と決めていたが,ひとまず席に座り,壁のメニューを一通り眺めてから「ラーメン」を注文する。
メニューを眺めたのは「ラーメン」なのか「中華そば」なのかを確認するためでもある。

 お店の壁一面には有名人のサイン色紙が所狭しと貼られている。
浅草だけに若手のころに通っていた芸人さんも多いのだろう。

 私の後からやってきたお客さん達は,お店に入ってくるやいなや壁のメニューを見ることなく店員さんに注文している。
こちらのお店は常連さんが多い。
「一見さん」の私は,このお店では異質な存在である。

Imgp4014a

 麺は色白の縮れた中細麺で少し平べったい。
スープの表面には脂はほとんど浮いていない。
トッピングは,ネギ,海苔,チャーシュー,メンマとオーソドックス。

 麺は硬めの茹で加減。
麺は細めであるが不思議なことに最後まで伸びることはなかった。

 スープは薄味であっさりとしている。
そのおかげで難なく飲み干すことができる。

 メンマはスジっぽさがなくなるほどトロトロに煮込まれていて味付けはスープとは対照的に甘味が強い。
ちょっと珍しいタイプのメンマである。
チャーシューはタレがよくしみ込んでいて旨かった。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 来集軒

[住所]
 東京都台東区西浅草2-26-3

[アクセス]
 つくばエクスプレス「浅草駅」から徒歩5分くらい

[訪問日]
 2009/08

[参考HP]
[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 来集軒
 http://ramendb.supleks.jp/shop/216

|

« おざわ(東京都台東区) 鴨ざる(太打ち) | トップページ | 讃岐うどん いそや(東京都八王子市) ぶっかけ(冷,中) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/31733110

この記事へのトラックバック一覧です: 来集軒(東京都台東区) ラーメン:

« おざわ(東京都台東区) 鴨ざる(太打ち) | トップページ | 讃岐うどん いそや(東京都八王子市) ぶっかけ(冷,中) »