« 和風らーめん 凪(埼玉県富士見市) つけ麺 | トップページ | 手打ちうどん 福助(東京都清瀬市) 揚げ茄子ぶっかけ(小) »

2009年9月 2日 (水)

なんつッ亭(神奈川県秦野市) ねぎちゃーしゅー,味付け玉子,なましぼりニンニク

 開店時刻少し前に到着。

Imgp3317a

男臭い・・・。

 お店の前には20人ほどの大行列ができている。
間もなくお店がオープンし,お客さんたちが一斉に店内になだれ込む。
お店に入ると店員さんたちが一斉に威勢良く

 「いらっしゃいませ。」

と迎え入れる。
雰囲気は体育会系である。
店内は広く,大行列の最後尾に並んでいたにもかかわらず,ぎりぎり着席することができた。

 注文するものはあらかじめ決めていたが,一応,お品書きを一通り眺める。
お品書きをよく見ると「なましぼりニンニク」がタダである。
これは注文するしかない。
表の看板と同様に頭に白いタオルを巻いた店員さんをつかまえて「ねぎちゃーしゅー」「味付け玉子」「なましぼりニンニク」を注文する。
私の注文を聞いた店員さんは,

 「ネギは別皿にしますか?」

と聞く。
絵ズラ的には別皿にしない方がいいが,別皿の方が食べやすいので別皿にしてもらう。

Imgp3322a 

 麺は白くて細いストレート麺。
麺のエッジは鋭い。
スープは乳化が進行して白濁している。
表面にはこのお店のウリである真っ黒なマー油が浮いている。
トッピングは,チャーシュー,もやし,万能ネギ,海苔,追加した味玉。

Imgp3319a

 別皿に盛られたネギは白髪ネギと万能ネギの2種類。

Imgp3320a

 なましぼりニンニクにはニンニククラッシャーが付いてくる。

 麺は粉っぽさを感じるかための茹で加減。
麺のカドの硬さも感じられる。
いかにも九州の豚骨ラーメンという感じの麺である。

 スープは豚骨のうまみが凝縮されていて,豚骨の自然な甘みを感じる。
豚骨の臭みはない。
極めてはやはりマー油であり,マー油の香ばしい風味と豚骨スープとの相性は抜群である。

 なましぼりニンニクは中盤で投入する。
ニンニク自体は辛いはずだが,ニンニクを入れた豚骨スープは不思議なことに豚骨の甘さがいっそう引き立つ。
ニンニクはもっと早い段階で入れた方がよかったかもしれない。

 最後に残ったスープを飲み干しにかかる。
スープには少しとろみがあるが油っこさはない。
麺といっしょに食べたときは気にならなかったが,スープ単体では味付けは濃い目である。
しかし,ニンニクによってうま味が増したスープは容易に飲み干すことができた。

 お勘定を済ませてお店を出ようとすると,店員さんたちが一斉に

 「ありがとうございました。」

大きな声で送り出す。
これを一日中やっていたら疲れそうである。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 なんつッ亭

[住所]
 神奈川県秦野市松原町1-2

[アクセス]
 小田急小田原線「渋沢駅」から徒歩10分くらい

[訪問日]
 2009/07

[参考HP]
[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 なんつッ亭
 http://ramendb.supleks.jp/shop/72

[2] なんつッ亭
 http://www.nantsu.com/

|

« 和風らーめん 凪(埼玉県富士見市) つけ麺 | トップページ | 手打ちうどん 福助(東京都清瀬市) 揚げ茄子ぶっかけ(小) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/31212365

この記事へのトラックバック一覧です: なんつッ亭(神奈川県秦野市) ねぎちゃーしゅー,味付け玉子,なましぼりニンニク:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/09/03 09:50) [ケノーベル エージェント]
秦野市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年9月 3日 (木) 09時50分

« 和風らーめん 凪(埼玉県富士見市) つけ麺 | トップページ | 手打ちうどん 福助(東京都清瀬市) 揚げ茄子ぶっかけ(小) »