« らーめん愉悦処 鏡花(東京都立川市) 極醤油ラーメン | トップページ | 煮込みうどん山本屋本店 エスカ店(愛知県名古屋市) 豆腐とささみ入り味噌煮込みうどん »

2009年8月 4日 (火)

長田本庄軒T-tee ecute 立川店(東京都立川市) ぼっかけオムそば(中)

Imgp3250a

 JR立川駅構内の行列。
駅中のお店に行列が出来ているのは初めてお目にかかる。
行列の先は焼きそば専門店であり,暖簾の右側には「自家製麺」と書いてある。
自家製麺の焼きそばとはどんなものだろうか?
これは食べるしかない。
お店の入口の左側にある券売機で看板メニューらしい「ぼっかけオムそば(中)」の食券を買って,お店の左側に伸びる行列の最後尾に並ぶ。

 行列が進みカウンター席に座る。
カウンター席の目前には大きな鉄板があり,店員さんがそこで焼きそばを焼いている。
ソースの焼ける香りがいい。

Imgp3249a

 オムそばだけに,焼きそばは玉子焼きに包まれている。
麺はラーメンの中太麺ほどの太さがあり,焼きそばとしては異例の太麺である。
麺の量は意外と多く,250~300g(茹でる前)ほどあるように見える。
具は,キャベツ,牛スジ,コンニャクとちょっと珍しい組み合わせ。

 まずは,玉子焼きを箸で切って,中の焼きそばと一緒に食べてみる。

 麺はもっちりとした食感がいい。
麺にはとろみのある濃厚なソースがたっぷりと絡んでいて,太麺の割には味付けはしっかりしている。
ソースは香味野菜,スパイス,果物のうまみがたっぷりで,ほどよい酸味のおかげで後味がすっきりする。
牛スジはじっくりと煮込まれていて味が浸みて旨い。

 そのままでも驚異的に旨い焼きそばであるが,カウンター席の前の調味料や薬味を試してみたくなる。
置かれているのは,青のり,かつお粉,紅ショウガ,ソース,マヨネーズ。
ソースは「普通」と「辛口」の2種類がある。

 まずは,青のり。
青のりの風味もさることながら,何よりも,いろどりが鮮やかになる。

 続いて,かつお粉。
かつおの旨味とソースとの相性は文句無しに最高である。

 さらに,「普通」のソースを玉子焼きの表面にかける。
当たり前だが,ソースの風味がさらにパワーアップする。

 いちばん旨かったのは,紅ショウガだった。
ソースとの相性がいいのはもちろん,後味がスッキリするので,どんどん箸が進む。

 今回は試すことができなかったが,次回はマヨネーズを試してみたい。
そういえば,お好み焼きにマヨネーズをかけることはあるが,焼きそばにマヨネーズってアリなのだろうか?

-----------------------------------------
データ

[店名]
 長田本庄軒T-tee ecute 立川店

[住所]
 東京都立川市柴崎町3-1-1

[アクセス]
 JR立川駅東改札内

[訪問日]
 2009/07

[参考HP]
[1] 株式会社トリドール
 http://www.toridoll.com/

 長田本庄軒
 http://www.toridoll.com/shop/nagata/

 長田本庄軒T-tee ecute 立川店
 http://www.toridoll.com/shop/search/store?id=307&brand[]=%E9%95%B7%E7%94%B0%E6%9C%AC%E5%BA%84%E8%BB%92

|

« らーめん愉悦処 鏡花(東京都立川市) 極醤油ラーメン | トップページ | 煮込みうどん山本屋本店 エスカ店(愛知県名古屋市) 豆腐とささみ入り味噌煮込みうどん »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/30823041

この記事へのトラックバック一覧です: 長田本庄軒T-tee ecute 立川店(東京都立川市) ぼっかけオムそば(中):

« らーめん愉悦処 鏡花(東京都立川市) 極醤油ラーメン | トップページ | 煮込みうどん山本屋本店 エスカ店(愛知県名古屋市) 豆腐とささみ入り味噌煮込みうどん »