« 煮込みうどん山本屋本店 エスカ店(愛知県名古屋市) 豆腐とささみ入り味噌煮込みうどん | トップページ | 武蔵野うどん たまや(東京都八王子市) 五種盛りおろしぶっかけ(夏季限定) »

2009年8月21日 (金)

山本屋総本家 タワーズ店(愛知県名古屋市) 親子味噌煮込みうどん(1半)

 「山本屋本店」に引き続き「山本屋総本家」である。
今回はJR名古屋駅に隣接するタワーズの飲食店街のお店に訪問する。

 どうでもいい話だが,山本屋総本家の「本店」は「山本屋総本家 本店」ではなく「山本屋総本家 本家」なのだそうである。

 お店に到着したのは夕食のピークを過ぎた夜の8時ごろ。
お客さんはの入りは半分ほどである。
空いているテーブル席に座ってメニューを眺める。
基本のメニューは「味噌煮込みうどん」だけであり,玉子と鶏肉の有無と麺の量の違いによってメニューの呼称が異なる。
ここは最も豪華な「親子味噌煮込みうどん(1半)」を注文する。

 「1半」は「イチハン」と読む。
要は1.5玉のことだと思うが,どういうわけか,味噌煮込みの場合は,大盛りでも1.5玉でもなく「イチハン」であることが多いようである。

Imgp3188a

 運ばれてきた土鍋は少々風変わりで,直径は普通だが高さがある。
恐らく「1半」仕様なのだろうが,ダシ汁はかなり多い。

 土鍋の蓋を開けると,例によって味噌仕立てのダシ汁がふつふつと煮えたぎっている。
これは,うどんというよりは,むしろ,鍋物に近いのではないだろうか?

 麺の形状は少しカドが取れた四角。
太さは白玉うどんほどで平均よりはやや太めである。
お店のHPによると,麺はダシ汁に麺を直接入れて煮込むため,塩を使っていないそうである。
トッピングは,ネギ,かまぼこ,油揚げ,ゴボウ,鳥肉,玉子。
玉子は土鍋の底に沈んでいるので写真には写っていない。

 ダシ汁は濃厚な八丁味噌仕立て。
ダシ汁で麺を煮込んでいるせいか少しとろみがある。
味付けは「山本屋本店」よりも甘さ控えめで,この点が好みが分かれる大きなポイントではないかと思う。

 麺は固めの茹で加減で,中に太い芯を残した極太のアルデンテ。
麺の生地もしっかりしていて,沸騰するダシ汁の中に長時間曝されていてものびることはない。

 玉子は当初は生玉子だったようだが,ダシ汁で熱せられることで白身は固まり,黄身は半熟に近い状態になっている。
黄身は独特のオレンジ色をしていて,箸でつまんでも表面の薄皮が容易に破れない。
玉子は熱く,口に含んだ後,熱くて思わずすぐに飲み込んでしまった。
かなりいい玉子ではないかと思うが,残念ながら味わう余裕がなかった。

 意外とうまかったのは,薬味の七味唐辛子である。
風味がよく,少しふりかけると濃厚なダシ汁の後味に清涼感が加わる。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 山本屋総本家 タワーズ店

[住所]
 名古屋市中村区名駅一丁目1番4号 JRセントラルタワーズ13階

[アクセス]
 JR名古屋駅から徒歩5分くらい

[訪問日]
 2009/06

[参考HP]
[1] 山本屋総本家
 http://yamamotoya.co.jp/night/index.html

[2] Ko's Style
 http://kosstyle.blog16.fc2.com/

 名古屋名物味噌煮込みうどん対決!「山本屋本店」VS「山本屋総本家」
 http://kosstyle.blog16.fc2.com/blog-entry-606.html

|

« 煮込みうどん山本屋本店 エスカ店(愛知県名古屋市) 豆腐とささみ入り味噌煮込みうどん | トップページ | 武蔵野うどん たまや(東京都八王子市) 五種盛りおろしぶっかけ(夏季限定) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/31039830

この記事へのトラックバック一覧です: 山本屋総本家 タワーズ店(愛知県名古屋市) 親子味噌煮込みうどん(1半):

« 煮込みうどん山本屋本店 エスカ店(愛知県名古屋市) 豆腐とささみ入り味噌煮込みうどん | トップページ | 武蔵野うどん たまや(東京都八王子市) 五種盛りおろしぶっかけ(夏季限定) »