« らーめんHANABI(神奈川県鎌倉市) 得HANABIラーメン | トップページ | 八雲(東京都目黒区) 特製ワンタン麺(黒だし) »

2009年5月 7日 (木)

自家製中華そば 勢得(東京都世田谷区) 得勢つけめん(大盛り)

 時刻は12時半ごろ。
昼食のピークの時間帯であり天気がいい。
なにより有名店である。
大行列を覚悟したが,意外にも行列は1人だけだった。
変なところで運を使ってしまったかもしれない。

 お店の中にはダシのいい香りと麺の茹で汁の熱気が立ち込めている。
お店に入ってすぐ右側にある券売機と向き合う。
目当ては「得勢つけめん」である。
お店の屋号は「勢得」なので,普通なら「"勢得"つけめん」とするところだろうが,「特製」との語呂あわせで「"得勢"つけめん」としているようだ。
なかなか来られるお店ではないので,たらふく食っておこうと「大盛り」にする。

Imgp2895a

 つけ汁は茶色く濁っている。
トッピングは,分厚いチャーシューが3枚,味玉,ネギ,メンマ,海苔。

Imgp2897a

 麺はラーメンを盛り付けるのに使っていると思われる大きな丼にたっぷり盛られている。
つけ麺の平均的な重量は,普通盛りで200g,大盛りで400gほどだと思うが,これは600~800gはありそうだ。
「大盛り」にしたが,普通盛りで十分だった。

 麺はうどん級の極太麺。
麺には光沢があり,いかにもコシが強そうである。

 つけ汁にはとろみがあり,濃厚さはヘビー級である。
コラーゲンもたっぷりである。
味付けは甘口であるが甘ったるいということはない。
甘口のつけ汁が苦手の私でもおいしくいただける。
魚介系のダシが比較的強く,煮干しのほろ苦さが後味をすっきりさせてくれたおかげかもしれない。
さらにエビ油のような風味が加えられていて,これがつけ汁の風味をより奥深くさせている。

 麺は表面がツルツルで,生地のキメが細かい。
コシは讃岐うどん級に強烈である。
おまけに極太麺であるので食べ応えは十分である。
しかも,麺の量がたっぷりなので,別の意味でも食べ応えがある。

 チャーシューはモモ肉だと思われるが,モモ肉としては珍しく,とろけるように柔らかい。
このチャーシューのおかげでさらに濃厚さが倍増する。

 味玉は直前に麺を茹でる鍋で温められているおかげで熱々である。
この味玉は湯たんぽの役目をして,つけ汁を冷めにくくしている。
味玉は終盤までとっておいた方がいいかもしれない。

 最後にスープ割りをお願いする。
このお店は,レンゲを置いていない。
抹茶を飲むようにしてつけ汁を飲み干す。
つけ汁はスープで割っても,まだ十二分に濃厚であった。

 店を出て近くの馬事公苑をぶらつく。

Imgp2915a 

この日はちょうど馬術の障碍飛越競技が開催されていた。
シャッターを切るタイミングは難しく,まともに撮影できたのはこれだけだった。

 馬事公苑を後にして用賀駅へ向かう。

Imgp2920a

用賀駅近くの歩道には蹄鉄を形どったタイルが仕込まれている。

Imgp2919a

ポールには馬が蹴った痕が残っていた。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 自家製中華そば 勢得

[住所]
 東京都世田谷区桜丘3-24-4 山田ビル102

[アクセス]
 小田急線「千歳船橋駅」から徒歩20分くらい
 東急田園都市線「用賀駅」から徒歩40分くらい

[訪問日]
 2009/04

[参考HP]
[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 自家製中華そば 勢得
 http://ramendb.supleks.jp/shop/13035

[2] 馬事公苑
 http://www.jra.go.jp/bajikouen/index.html

|

« らーめんHANABI(神奈川県鎌倉市) 得HANABIラーメン | トップページ | 八雲(東京都目黒区) 特製ワンタン麺(黒だし) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/29493713

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製中華そば 勢得(東京都世田谷区) 得勢つけめん(大盛り):

» 千歳船橋“勢得”vol,11 [Fat-Diary]
定期訪問ですな。 今年92杯目ですよと。 前回のレポートはコチラ 最寄:千歳船橋/経堂/上町 住所:東京都世田谷区桜丘3-24-4 定休:月曜 平日:11:00〜15:00 土曜:11:00〜15:00 日曜:11:00〜15:00 待ちなしで着席、いつも通りつけ麺に海苔(900円也) スープはいつも通り海老油が香ってウマそうだ。 濃厚そのものでブレなしかと。 ただ、油の量が訪問するたびに微妙に違うかなぁ〜と感じますな。 いつもつけ麺ばかり食べているので、ココのラーメンは... [続きを読む]

受信: 2009年5月21日 (木) 02時24分

« らーめんHANABI(神奈川県鎌倉市) 得HANABIラーメン | トップページ | 八雲(東京都目黒区) 特製ワンタン麺(黒だし) »