« らーめんの駅 新横浜ラーメン博物館店 味噌ラーメン | トップページ | 武蔵野うどん たまや(東京都八王子市) きのこ汁うどん »

2009年5月28日 (木)

つけ蕎麦 青家(東京都八王子市) 鶏(黒蕎麦)

 お店の入り口の脇に「つけ蕎麦 青家」と書かれた大きな青地の布を発見。
今日の目的のお店である。

 カウンター席に座ってメニューを眺める。
メニューは「鶏」「牛」「もり蕎麦」の3つで,「黒蕎麦」「白蕎麦」のどちらかを選べる。
初訪問であり,しかも,下調べをろくにせずに訪問したので,どちらがいいのかよく分からない。
ご主人が

 「蕎麦は黒蕎麦と白蕎麦とあります。」

とメニューの説明を始めたのを機に「おすすめ」を聞いてみた。
おすすめは「鶏,黒蕎麦」だそうなので,それを注文する。

Imgp3030a

 「中華麺のつけ麺」の写真を期待した方が多いのではないかと思うが,今日は「日本蕎麦」である。
むろん「家系」のラーメン屋さんではない。

 蕎麦は「せいろ」ではなく丼に盛られる。
麺の量は蕎麦にしては意外と多い。
つけ麺の平均重量ほどはあると思われ,推定250~350gくらいあるだろうか。

 麺の太さは中華麺の中細程度。
黒蕎麦だけに色黒である。
蕎麦の上には胡麻がふりかけられ,さらにその上に刻み海苔と白髪ネギがたっぷりと盛られている。

Imgp3028a

 蕎麦つゆは真っ黒で表面には厚い油膜が張っていて,あらびきの黒胡椒が浮いている。
蕎麦つゆの中には一口サイズの鶏肉が入っている。
蕎麦つゆからは,ラー油やゴマ油のような中華風の香ばしい香りが漂ってくる。

 この他,薬味としてワサビが添えられる。
また,カウンターの上には生卵が盛られた丼が置いてあり,自由に使っていいようである。
ただし,私は生卵が苦手なので遠慮することにした。

 蕎麦つゆは熱い。
以前,蕎麦について調べていたときのことを思い出した。
wikipediaによると「つけ蕎麦」は「ざるに盛った蕎麦を温かいつゆにつけて食べるもの」だそうで,「ざる」と「丼」の違いはあるものの,今目の前あるのは,まさに「つけ蕎麦」である。
「蕎麦」を「らーめん」に置き換えると,「冷たい中華麺を温かいつゆにつけて食べるもの」=「つけ麺」になる。
つまり,「つけ蕎麦」は「日本蕎麦のつけ麺版」である。
いや,麺の歴史からいえば「つけ麺」が「中華麺のつけ蕎麦版」と言った方が正しいのかもしれない。

 このお店のメニューのうち「牛」の蕎麦つゆは冷たいそうである。
日本蕎麦の場合,「冷たい麺」+「冷たいつゆ」の組み合わせは,一般に「もりそば」や「ざるそば」と呼ばれる。
これにならって分類すると,このお店の「牛」は「もりそば」である。

 蕎麦つゆ自体は濃いくちで重厚感がある甘口。
そこにラー油と黒胡椒の辛味が加わると全体の印象は複雑な「甘辛」になる。
ラー油と蕎麦の表面にふりかけられた胡麻の風味が醸し出す香ばしくてピリ辛な風味がいい。
第一印象は「ピリ辛」もしくは「甘辛」だが,食べ進むうちにジワジワと辛さが効いてくる。
辛いものが苦手な方にとっては「激辛」の部類に入ると思う。

 蕎麦は少し硬めの茹で加減。
私は蕎麦のことはよく分からないが(ラーメンも怪しいものだが),蕎麦粉は粗挽きの部類に入るのではないかと思う。

 蕎麦つゆの中に投入されていた鶏肉は,焼き鳥のようにこんがりと焼かれていて表面がカリッとして,これまた香ばしくてうまい。
蕎麦つゆに浸かってもカリッとしているのが不思議である。

 この焼き鳥は熱々なので,蕎麦つゆが冷めるのの防ぐ役割もしているようだ。
そこで,焼き鳥は最初にひとつだけ食べて残りは終盤までとっておくことにした。
このことが思いがけない効果を発揮した。
蕎麦つゆに長時間浸けこまれた焼き鳥は,甘辛くて香ばしい照り焼きのようになり,これが予想外に旨かった。

 最後に蕎麦湯で蕎麦つゆを割る。
蕎麦湯で割る前に原液のままで蕎麦つゆを少し味わってみた。
蕎麦を浸して食べたときにはほとんど感じなかった酢の酸味が意外と強く感じられた。
油分が多い割に油っこさをあまり感じなかったのは,酢のおかげだったのかもしれない。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 つけ蕎麦 青家

[住所]
 八王子市南新町20-4 アプロディーテ1F

[アクセス]
 JR「八王子駅」から徒歩15分くらい

[訪問日]
 2009/05

[参考HP]
[1] スパじぃの南大沢日記
 http://sparky.at.webry.info/

 つけ蕎麦 青家
 http://sparky.at.webry.info/200904/article_20.html

[2] 八王子経済新聞
 http://hachioji.keizai.biz/

 八王子に「ニューウェーブ系」そば店-つけ麺感覚の「つけそば」メーンに
 http://hachioji.keizai.biz/headline/277/

[3] 人事のブレーン社会保険労務士日記
 http://norifumi.cocolog-nifty.com/blog/

 つけ蕎麦処 青家
 http://norifumi.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-560c.html

[4] フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

 蕎麦
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%95%8E%E9%BA%A6

|

« らーめんの駅 新横浜ラーメン博物館店 味噌ラーメン | トップページ | 武蔵野うどん たまや(東京都八王子市) きのこ汁うどん »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/social-consultant/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/social-consultant/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
pHKgY5Pc

投稿: sirube | 2009年5月29日 (金) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/29841924

この記事へのトラックバック一覧です: つけ蕎麦 青家(東京都八王子市) 鶏(黒蕎麦):

« らーめんの駅 新横浜ラーメン博物館店 味噌ラーメン | トップページ | 武蔵野うどん たまや(東京都八王子市) きのこ汁うどん »