« 麺や樽座 小宮店(東京都八王子市) 黒味噌ラーメン | トップページ | らーめんつけめん たつみ(東京都調布市) つけめん »

2008年12月20日 (土)

ふくみみ(東京都府中市) 特製中華そば

 甲州街道の1本北の通りに入ると,静かな住宅地になる。
その一角に目当てのお店を発見する。
時刻はよりによってお昼の12時。
しかし,幸運にも店外に行列はなく,店内に数人の行列が出来ている程度であった。

 お店に入り,すぐ右側の券売機と向き合う。
そこには「特製中華そば」の説明書きが書いてある。
それによると,「特製」はチャーシューが3枚に増量され,味玉が追加されるそうである。
どうやら,「特製」がおすすめのようなので,「特製中華そば」の食券を買って,カウンター席の後ろにある待ち用のベンチに座る。
しばらくすると,カウンター席が空いたので,そこへ移動する。

 お店はご主人を含めて3人の店員さんが切り盛りしている。
メニューを「ラーメン」ではなく「中華そば」にしているお店というと,年配のご主人が切り盛りしている昭和の香りが漂う古いお店を想像してしまうが,ご主人も店員さんもみんな若い。
お店の内装も新しい。

 店の奥には「製麺室」と書かれた一画がある。
どうやら自家製麺のようである。

Imgp2430a

 スープは醤油のコハク色。
表面の油膜は比較的厚い。
麺は白い細麺で縮れはほとんどない。

 トッピングは,チャーシューが3枚,味玉,ネギ,メンマ,岩のり。
ネギの刻み方は細かく,岩のりのトッピングが珍しい。

 スープはすっきりとした醤油味で風味がいい。
特定の素材の風味が突出することなく,獣系と魚介系とがバランスよくブレンドされている。
表面の油分のコクのおかげで,さっぱりし過ぎることもない。

 隣のお客さんたちのこんな会話が耳に入る。

 「表面の油膜が蓋になっているので,湯気がほとんど立たないんだよ。」

確かに湯気が立っていない。

 麺は表面がツルツルで,細いながらもコシがある。
すっきりとした醤油のスープによくあう。
麺をよく見ると断面が四角い。
細麺で断面の形状までよく分かる麺は初めてである。
茹でても形が崩れないほど生地がしっかりとしているのだろう。
まして,四角い麺の角がはっきりと残っているのは凄い。

 チャーシューは個性的である。
とろけるチャーシュー,もしくは,噛めば噛むほど味が出るチャーシューのどちらかに分類するとすれば後者に近い。
しかし,ジューシーで柔らかいので,2種類のチャーシューのいいとこどりをしたようなおいしいチャーシューに仕上がっている。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 ふくみみ

[住所]
 東京都府中市美好町

[アクセス]
 京王線「府中駅」から徒歩15分くらい

[訪問日]
 2008/12

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 中華そば ふくみみ
 http://ramendb.supleks.jp/shop/157

|

« 麺や樽座 小宮店(東京都八王子市) 黒味噌ラーメン | トップページ | らーめんつけめん たつみ(東京都調布市) つけめん »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/26329369

この記事へのトラックバック一覧です: ふくみみ(東京都府中市) 特製中華そば:

« 麺や樽座 小宮店(東京都八王子市) 黒味噌ラーメン | トップページ | らーめんつけめん たつみ(東京都調布市) つけめん »