« 麺家うえだ(埼玉県新座市) 鬼麺王 | トップページ | ラーメン二郎 八王子野猿街道店2(東京都八王子市) 小ラーメン(ニンニク,野菜マシマシ?) »

2008年12月14日 (日)

節の一分 豊田店(東京都日野市) 節つけ麺(野菜盛り追加)

 夜の遅い時間にもかかわらず,お客さんは7割ほどの入りである。
店の前に置かれた券売機で「節つけ麺」と「野菜盛り」の食券を買って店内に入る。

 しばらくして,つけ汁,麺,野菜の3つの丼が私の前に運ばれる。
つけ汁と麺の場合は,右に麺,左につけ汁を配置するが,今回はどうしたものか?
結局,中央につけ汁,右に麺,左に野菜を配置してどちらもつけ汁に浸しやすいようにする。

Imgp2360a

 つけ汁は黒く,節や煮干しなどの魚介系の粒子が大量に浮遊している。
つけ汁の中には,ネギ,海苔,メンマ,チャーシュー,ナルトが入っている。
一味唐辛子も少し入っている。

Imgp2362a

 麺は太い平打ち麺。
縮れはほとんどない。

Imgp2359a

 例によって野菜がてんこもりである。
野菜はほとんどがモヤシで,ほんの少しだけキャベツが混じっている。
野菜にはタレがかかっている。
つけ汁が水っぽくなるのを防ぐためだろう。

 つけ汁は見かけどおり,節と煮干しの魚介系が強力である。
醤油ダレがほんのり甘口で,これが魚介系のダシの風味とよく合っている。
麺はちょうどいい茹で加減で,平打ち麺のおかげでつけ汁によく絡む。

 今日は麺だけでなく野菜の丼もある。
つけ麺と「つけ野菜」とを同時に食べているようなものである。
ボリュームは大盛りと同じくらいあるので,完食したころには満腹になる。

 最後にテーブルに置いてあるポットに入ったスープをつけ汁の入った丼に注ぎ,スープ割りをする。
スープ割りをすると,ダシの風味をよりいっそう感じられる。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 節の一分 豊田店

[住所]
 東京都日野市多摩平

[アクセス]
 JR中央線「豊田駅」北口をまっすぐ北へ徒歩5分くらい

[訪問日]
 2008/12

[参考HP]
[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 節の一分 豊田店
 http://ramendb.supleks.jp/shop/17251

|

« 麺家うえだ(埼玉県新座市) 鬼麺王 | トップページ | ラーメン二郎 八王子野猿街道店2(東京都八王子市) 小ラーメン(ニンニク,野菜マシマシ?) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/26180958

この記事へのトラックバック一覧です: 節の一分 豊田店(東京都日野市) 節つけ麺(野菜盛り追加):

« 麺家うえだ(埼玉県新座市) 鬼麺王 | トップページ | ラーメン二郎 八王子野猿街道店2(東京都八王子市) 小ラーメン(ニンニク,野菜マシマシ?) »