« 天下一品 八王子店(東京都八王子市) ラーメン(味玉追加) | トップページ | 清華軒(群馬県高崎市) ラーメン(手打ち) »

2008年10月25日 (土)

麺処みどり(群馬県高崎市) 味玉ラーメン(塩,細麺)

 電車に揺られること2時間以上。
駅からはさらに徒歩40分。
この地方の移動手段は自家用車が主なようで,駅からの距離はさほど集客力に影響はないようだ。
むしろ,駐車場が確保しやすく,道路事情がいい郊外の方が有利かもしれない。

 店は閑静な住宅街の中にある。

Imgp1600a

 料亭のような店構えである。
時刻は昼の1時を少し過ぎたころ。
店の外には数人の行列ができている。
行列は店内にも数人続いているようだ。

 行列を待つ間,店の外に張られたラーメン本の拡大コピーを眺める。
昼の部と夜の部とでメニューが違うそうであり,昼の部は「塩」,夜の部は「醤油」だそうだ。

 店内には,カウンター席とお座敷席とがある。
内装はまだ新しい。

 メニューの選択肢は,ラーメンとつけ麺であり,昼の部なのでどちらにしても「塩」である。
気分で「ラーメン」を注文する。
せっかく遠出してきたので,味玉も追加しておく。
麺は「細麺」と「太麺」のどちらかを選択できる。
塩ラーメンにあいそうな細麺でお願いする。

 ふと,店員さんから「おしぼり」が渡される。
ラーメン店でおしぼりのサービスは珍しい。

 テーブルの上には,ポットが置いてある。
「スープ割用のスープ」かと思ったが,そうではなく,お茶であった。

Imgp1598a

 麺は白い細麺。
麺の質は博多ラーメンに似ている。

 ちなみに,「太麺」は黄色い中細麺で「細麺」とは麺の質が違うようだ。
太麺でもよかったかもしれない。

 スープは黄金色。
トッピングは大きなチャーシュー,ねぎ,メンマ,ミツバ,糸唐辛子,それから追加した味玉。
ビジュアルはなかなかである。

 スープは見た目どおりあっさりしている。
獣系のダシと魚介系のダシがほどよくブレンドされている。
風味からしてスープの素材には,丸鶏やハムを使っているのではないかと思う。
味玉もなかなかうまい。
しかし,他のラーメンとは決定的に何かが違う。

 ・・・

 店を後にして,再び,駅まで歩く。
駅から40分歩いたということは,当然,帰りも駅まで40分かかる。
知らない街の目印になるものが少ない住宅地である。
道を間違えたら確実に迷子になる。

 歩き続けるうちに,ふと,さきほどの疑問の答えが思いついた。
たぶん,コショウが入っていなかったんだと思う。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 麺処みどり

[住所]
 群馬県高崎市筑縄町

[アクセス]
 JR信越線「北高崎駅」から徒歩約40分

[訪問日]
 2008/10

[参考HP]
 [1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 麺処みどり
 http://ramendb.supleks.jp/shop/11388

 [2] 麺処みどり
 http://plaza.rakuten.co.jp/mendokoromidori

|

« 天下一品 八王子店(東京都八王子市) ラーメン(味玉追加) | トップページ | 清華軒(群馬県高崎市) ラーメン(手打ち) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/24725808

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処みどり(群馬県高崎市) 味玉ラーメン(塩,細麺):

« 天下一品 八王子店(東京都八王子市) ラーメン(味玉追加) | トップページ | 清華軒(群馬県高崎市) ラーメン(手打ち) »