« 宝華(東京都小金井市) 宝ソバ | トップページ | 一蘭 立川南口店(東京都立川市) ラーメン »

2008年8月 5日 (火)

ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店(東京都八王子市) 大ラーメン

 この店は駅から遠い。
しかたがないので,八王子みなみ野駅から夜道を30分歩く。

 ・・・

 店の入り口の券売機と向き合う。
初訪問なので,普通のラーメンを注文しようとするが・・・
券売機には,「ミニラーメン」「小ラーメン」「大ラーメン」「小ラーメンダブル」「大ラーメンダブル」とあり,どうやら麺の量が違うようだが,肝心の麺の量がわからない。
ご主人に聞いてみると,麺の量は,小ラーメンで270g,大ラーメンで1.5倍だそうだ。
「小ラーメン」という名称ではあるが,一般的なラーメン店の1.5倍の量があり,実際は「小」どころではない。

 30分歩いて腹が減ったので券売機の「大ラーメン」のボタンを押す。
券売機からはプラスチックの食券が出てくる。
プラスチックの食券とは珍しい。

 ご主人に直接聞いたわけではないが,恐らく「ミニラーメン」は,値段からして「小盛り」だと思われる(といっても,他店のレギュラーサイズと同量だと思われるが)。
「小ラーメンダブル」「大ラーメンダブル」は,それぞれ,「小ラーメン」の2倍,3倍なのだろう。
もし,そうならば,「大ラーメンダブル」の麺量は810gと予想できる。

[訂正(2008/08/22)]
 ラーメン二郎では「ダブル」とは「ブタ」(チャーシュー)が2倍ということだそうです。
「め二郎信者さん」からの情報によると,

・ラーメン→ブタ2枚
・ブタ入りラーメン→ブタ5枚位
・ブタダブル→ブタ10枚位

だそうです。
め二郎信者さん。どうもありがとうございました。

 店内には製麺機が置いてあることから,自家製麺であることがわかる。
店内には,今日打ったばかりであろうと思われる太麺が入った箱が置いてある。
ご主人は,麺を箱から取り出し,茹でる前に麺を軽くほぐしている。

 壁の張り紙によると,無料トッピングとして「ヤサイ」「ニンニク」「アブラ」「カラメ」があるようである。
「カラメ」とは「タレ」のようである。
聞くところによると,出来上がったラーメンをお客さんに出す直前に,これらの無料トッピングの有無や量を口頭で告げるようである。
初心者には難しそうである。

 数人分のラーメンがいっせいに出来上がる。
店員さんはお客さんの「呪文」のようなトッピングに関する注文を順番に聞き,その都度「標準仕様」のラーメンの入った丼にトッピングを追加して,お客さんに差し出していく。
前のお客さんの「呪文」とトッピングの内容を見ていて気がついたのは,「アブラ少なめ」は,「油を減らしてください。」という意味ではなく,「油を少し追加してください。」という意味であることだ。
「あっさり」を注文したつもりが,かえって「こってり」してしまうので注意が必要である。
注文の仕方がわからなかったら,店員さんに確認した方がいいかもしれない。

 さて,だんだん私の順番が近づいてくる。
初心者なので,どうしても緊張してしまう。
何か呪文を唱えてみたい気もしたが,初訪問なので「普通」でお願いした。
最初からいじくると,基準がわからなくなってしまうからだ。

Imgp1109a

 トッピングは,「ブタ」と呼ばれる厚切りのバラ肉チャーシューがたっぷり。
「ヤサイ」と呼ばれる茹でたキャベツとモヤシもたっぷりである。
「ヤサイ」の呪文を唱えると,これよりも増量されるのだろう。
「普通」の場合,「ニンニク」はトッピングされない。

 麺が野菜に隠れてよく見えない。
しかたがないので,久々に「箸の男」を召喚する。

Imgp1110a

 麺は黄色くて太い平打ち麺。
太麺だが縮れが強い。
スープはあまり乳化していない。

 麺はもっちりとした独特の食感。
茹でる前に麺をもんでいたためか,ふわりとした食感もある。
この麺の食感は,なぜだか脳裏に強く焼き付く。
このあたりにも「二郎系」の麻薬性があるのだろう。

 スープは獣系が強いが,奇跡的に臭みがない。
味付けは甘口である。
「ヤサイ」の甘みなのか,脂の甘みなのか,それとも,醤油ダレの甘みなのか?
「ニンニク」をトッピングしたほうが味がしまってうまかったかもしれない。

 「ヤサイ」は絶妙な茹で加減で,シャキシャキとしている。
「ヤサイ増し」でもよかったかもしれない。
「ヤサイ」と「ブタ」がたっぷりなので,麺の量以上に満腹感がある。

 もっとジャンキーかと思ったが,麺もスープも予想外にちゃんと味わえるものだった。
次回は「ヤサイ,ニンニク」で食べてみたいところである。

 ところで,「箸の男」であるが,店を出た直後は例によって

 「無難にうまい。」

と言っていたが,数日後には,

 「小ラーメン,ヤサイ,ニンニク」
 「小ラーメン,ヤサイ,ニンニク」
 「小ラーメン,ヤサイ,ニンニク」

   ・・・

とブツブツとつぶやいている。
噂どおり,「二郎の麻薬性」は数日後に効果が表れるようである。
「箸の男」のことなので,ここしばらくは,狂ったようにリピートするのだろう。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店

[住所]
 東京都八王子市寺田町

[アクセス]
 京王線「めじろ台駅」から徒歩30分くらい
 JR横浜線「八王子みなみ野駅」から徒歩30分くらい

 JR「西八王子駅」南口,または,京王線「めじろ台駅」から京王バス「法政大学前行き」,または,「グリーンヒル寺田行き」で「榛名橋バス停」で下車すぐ。

[訪問日]
 2008/07

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店
 http://ramendb.supleks.jp/shop/4225

 お店の地図,営業時間などが参考になります。

[2] http://www1.keio-bus.com/
 京王電鉄バスグループ

[3] ラーメン 二郎 PC店
 http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/3433/index.html

[4] フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

 ラーメン二郎
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3%E4%BA%8C%E9%83%8E

|

« 宝華(東京都小金井市) 宝ソバ | トップページ | 一蘭 立川南口店(東京都立川市) ラーメン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ラーメン二郎ではダブルとはチャーシュー(二郎ではブタ)が×2って事で
ラーメン→ブタ2枚
ブタ入りラーメン→ブタ5枚位
ブタダブル→ブタ10枚位!!
なので麺の量ではありませんよ。

投稿: め二郎信者 | 2008年8月21日 (木) 12時47分

 め二郎信者さん。コメントどうもありがとうございました。本文はさっそく修正します。

投稿: コモドドラゴン(このブログの作者) | 2008年8月22日 (金) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/22809979

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店(東京都八王子市) 大ラーメン:

« 宝華(東京都小金井市) 宝ソバ | トップページ | 一蘭 立川南口店(東京都立川市) ラーメン »