« 野方ホープ野方本店(東京都中野区) ラーメン | トップページ | 小作 甲府駅前店(山梨県甲府市) かぼちゃほうとう »

2008年7月24日 (木)

丸幸(東京都武蔵野市) ラーメン(卵麺)

 店に到着したのは,昼の2時半ごろ。
店内では数人の「オヤジ」がテーブル席を占拠して昼間っからビールをあおっている。
夏の陽射しは強烈で,アスファルトの照り返しもあって気温は余裕で35℃を超えている。
昼間っから飲むキンキンに冷えたビールはさぞかしうまいことだろう。
しかし,昼間っから酒を飲んでいるオヤジ連中にラーメン店で遭遇するとは予想外であり,正直,引いてしまった。
入りにくい店ではないが,特に,女性の方々は,お友達といっしょに訪問したほうが心強いかもしれない。

 ・・・

 ビールを飲むと,後で喉が渇くし,おまけに体が火照って暑くなる。
このため,喉の渇きを潤すためには,合理的な飲み物ではない(と思う)。
それなのに,先のオヤジ連中に限らず,なぜ,日本人は真夏に好んでビールを飲むのだろうか?

 「真夏に冷たいビール」を飲むという奇妙な風習が定着したのは,冷蔵庫が普及してからだろうから,たかだか,数十年前のことである。
ビールの本場のドイツ人は,冷蔵庫が普及するまでの数百年か数千年の間は,「生温いビール」を飲んでいたことになる。
「生温いビール」は,あまりおしいものとは思えないが,どういうわけか,ビールを飲むという風習は,これまで脈々と受け継がれてきたわけである。

 ふと,

 「そもそも,ビールってうまいのか?」

という疑問がわいてくる。
ビールの風味を思い起こしてみると,主に,癖のある苦味と臭み,それから,炭酸とから構成されているようである。
冷静になって考えれば,仮に,よく冷えていたとしても,それほどうまいものではない。
同じ麦を素材とする食物ならば,「パン」や「麺」の方がはるかにうまいと思う。
飲み物であれば,野菜ジュースのほうが体にいい。

 ただし,高温多湿な屋外から冷房がきいた店内に入り,テーブルの上にビールが注がれた水滴が付着したグラスを見つけた瞬間に,私の口の中にもよく冷えた炭酸の刺激とほろ苦さを伴った芳醇な香りが一瞬広がったのは確かである。
現代の科学の力では解明できない謎は多い。

 ・・・

 カウンター席に座り,店の壁に掛けられた木札に書かれたメニューを形だけ見渡してから,ラーメンを注文する。
ラーメンは390円という驚異的な値段設定である。
麺は自家製麺で「卵麺」と「そば粉入り麺」のどちらかを選択できる。
初訪問なので,無難に「卵麺」を選択する。

Imgp1182a

 トッピングは,チャーシュー,海苔,メンマ,それから,刻み玉ねぎである。
刻み玉ねぎがトッピングされることから,いわゆる,八王子系ラーメンである。

 スープは,透き通った醤油ベースのあっさり系だが,表面の油膜は意外と厚い。
写真を見てのとおり,油膜によって店内の照明の蛍光灯の光が存分に反射されている。

 麺は太からず細からずの標準的なサイズであり少し縮れている。
自家製麺だからなのか,麺のサイズの割には,食感がよく食べ応えがある。

 スープはあっさりしており,すっきりとしたダシのうま味を感じる。
生姜と椎茸の風味がやや強く感じられる。

 丁寧に作られた完成度が高いラーメンであることは確かである。
ところが,麺もスープも標準的であるので,文章にうまく書き表しにくい。
変な例えだが,「うまいコメ」を文章で表現するのに似たもどかしさである。
むりやりまとめると,日本人の多くが頭に思い浮かべる「昔ながらの中華そば」から,ネギを差し引いて刻み玉ねぎを加えたら,このラーメンになると思う。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 丸幸

[住所]
 東京都武蔵野市境

[アクセス]
 JR中央線「武蔵境駅」北口から徒歩5分ほど

[訪問日]
 2008/07

[参考HP]

 [1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 丸幸
 http://ramendb.supleks.jp/shop/4340

|

« 野方ホープ野方本店(東京都中野区) ラーメン | トップページ | 小作 甲府駅前店(山梨県甲府市) かぼちゃほうとう »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/22505227

この記事へのトラックバック一覧です: 丸幸(東京都武蔵野市) ラーメン(卵麺):

« 野方ホープ野方本店(東京都中野区) ラーメン | トップページ | 小作 甲府駅前店(山梨県甲府市) かぼちゃほうとう »