« 蒙古タンメン中本 吉祥寺店 北極の春 | トップページ | 東池袋大勝軒 八王子店 特製もりそば(店舗移転のおしらせ) »

2008年4月10日 (木)

永福町大勝軒 中華麺

 永福町駅の改札を出ると,交差点の向こう側に十数人の行列が見える。
時刻は既に昼の3時に近い。
有名店とはいえ,この時間帯にこの行列はありえない。

 店内からは,ダシの香りが漂ってくる。
昼食はまだである。
空腹には耐えがたい状況である。

 ・・・

 店内に入り席に着き,中華麺を注文する。
店員さんが,週刊誌を席まで持ってきてくれる。
珍しい接客である。

 ・・・

 店員さんは,お客さんに出されたグラスの水が減ったことを目ざとく見つけては,グラスに水を注いでまわる。
グラスの水が常に満杯になっていないと気がすまないようである。

Imgp0620

 巨大な丼には麺とスープとがたっぷりと盛り付けられている。
これがこの店のレギュラーサイズであり,大盛りでも特盛りでもない。
丼が巨大であることは,丼の後ろに写っているティッシュ箱と比較すればよく分かる。
HPによると麺の量は他店の2倍はあるそうだが,実際にはそれ以上ありそうである。
 他店の大盛りは麺だけが増量されることがほとんどであり,丼の中で麺が絡まってしまうので私は好みではない。
しかし,この店の場合は,スープもいっしょに増量されているので,麺とスープのバランスが崩れることはない。
 丼が巨大なので分かりにくいが,実は,レンゲは通常の2倍の大きさである。
後ろの水の入ったグラスと比較すれば明らかである。
ちなみに,グラスは通常サイズである。
この巨大なレンゲは浅草の合羽橋を探し回って見つけてきたそうであるが,このような巨大なレンゲが特注品でなく標準品として存在していたことが驚きである。
ただし,実は,ラーメン用ではなく,鍋物を取り分けるために設計されたものなのかも知れない。

 スープの表面にはラードの膜が張っている。
写真では,ラードの膜が光を反射している。
それほど,ラードの膜は厚い。
スープの量が半端でないので,これくらいの油分があっても問題はない。

 トッピングは,チャーシュー,メンマ,ナルト,ネギ,それから,ゆずがひとかけら。
写真ではトッピングが少ないように見えるが,量的には標準的である。
丼が巨大なので,少なく見えるだけである。

 麺は標準的なの太さであり,少し縮れている。
茹で加減は柔らか目であり,賛否両論がありそうである。

 スープは熱い。
やけどしないように,レンゲの上で冷ましながら味わう。
スープは魚介系のダシがしっかりと出ており,胡椒のスパイシーさが強めである。
ダシの素材は,最初,カツオ節かと思ったが,HPで確認したところ煮干だそうである。
通常,煮干を使った場合,独特の臭みや苦味が感じられるが,このスープにはそれが全く感じられない。
それだけ高級な素材を使っているのか,それとも,ダシのとり方に工夫があるのか?
いずれにしても,恐るべきスープである。

 ・・・

 この店はファンも多いがアンチも多いようである。

 まずは,価格設定である。
中華麺は1杯1050円と他店と比べると高めである。
大盛りなので,ラーメン2杯分と考えれは安いようにも考えられなくもないが,1杯で十分な方にとってはやはり高いようである。
HPによると,素材にお金をかけているので,この価格設定にしたそうである。

 次に,メニューに小盛りがない点である。
この店のレギュラーサイズは,一般男性でも完食するのは苦しいと思う。
私も終盤は正直しんどかった。
女性や子供,お年寄りにとっては,かなり厳しいだろう。

 それから,トイレを貸してくれない点である。
HPによると,お客さんが快適な環境で食事をするための配慮だそうである。
 行列に並ぶ前には,用を済ませておくべきであろう。
それから,店員さんがどんどん水を注いでくれるからといって,調子にのって水を飲みすぎないことである。
尿意を催してしまったら,快適にラーメンを味わうどころではない。

-----------------------------------------
データ

[店名]
 永福町大勝軒

[住所]
 東京都杉並区

[アクセス]
 京王井の頭線「永福町駅」からすぐ

[訪問日]
 2008/04/05

[参考HP]
[1] 永福町大勝軒
 http://eifuku-taishouken.com/

[2] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 永福町大勝軒
 http://ramendb.supleks.jp/shop/1086

 お店の地図が参考になります。

|

« 蒙古タンメン中本 吉祥寺店 北極の春 | トップページ | 東池袋大勝軒 八王子店 特製もりそば(店舗移転のおしらせ) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/20082203

この記事へのトラックバック一覧です: 永福町大勝軒 中華麺:

« 蒙古タンメン中本 吉祥寺店 北極の春 | トップページ | 東池袋大勝軒 八王子店 特製もりそば(店舗移転のおしらせ) »