« はる太郎 特製つけ麺+チャーシュー | トップページ | 隼 みそつけめん »

2008年2月 2日 (土)

隼 みそらーめん

 深夜営業しているラーメン店は少なくはない。
しかし,旨い店となると,選択肢は限られてくる。
この店は,そんな数少ない店のひとつである。
しかも,「味噌専門」という珍しい店である。

 深夜の八王子南口に出る。
八王子南口は,今,再開発の真っ只中である。
南口再開発については,つい1週間ほど前にあった八王子市長選挙の争点にも取り上げられていた。
もっとも,南口はここ最近,訪れることがなかったので,選挙を機会の初めて知ったのであるが。
 駅前の広い道路を渡り,住宅街の中をうねる市道を進む。
駅のすぐそばであるが,閑静な住宅街が続く。
人通りはほとんどない。
北口の喧騒とは対照的である。

 ひさしぶりの訪問なので,初訪問と同じようなものである。
券売機で基本の「みそらーめん」の食券を購入し,カウンター席につく。

Imgp0368

 スープは独特のこげ茶色をしており,見るからに濃厚そうである。
トッピングはチャーシュー,モヤシ,細切りネギ,万能ネギ,メンマ,糸唐辛子。

Imgp0369

 上の写真は,お隣の「味玉みそらーめん,大盛り」である。
ネット上で,よくこのような写真を見かけるが,実際には二人がかりでないと上手く撮影できない。

 麺はややウエーブのかかった太麺である。
見るからに弾力がありそうである。
気のせいか,こっちの方がうまそうである。

 まずは,スープから。
スープは魚介や豚骨が溶け込んでおり,豚骨をふんだんに使用しているせいか,とろみがあるほどに濃厚である。
壁のうんちく書きによると,味噌には仙台味噌などを6種類使用しているそうで,スープの味は深い。
どことなく,しょうゆ味の煎餅ような香ばしい風味も感じる。
スープのこげ茶色は,仙台味噌の色だと思われる。
 濃厚なスープにはプリプリの太麺がマッチする。
このスープを受け止めることができるのは,この太麺だけである。

 ・・・

 店を出て,人気のない住宅街の中を駅へ向かう。
この静かな風景は,この先どうなってしまうのだろうか?

-----------------------------------------
データ

[店名]
 隼

[住所]
 東京都八王子市

[アクセス]
 JR八王子駅南口から徒歩約5分

[訪問日]
 2008/01/31

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 隼
 http://ramendb.supleks.jp/shop/5654
 お店の地図,営業時間,メニューなどが参考になります。

|

« はる太郎 特製つけ麺+チャーシュー | トップページ | 隼 みそつけめん »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/10200029

この記事へのトラックバック一覧です: 隼 みそらーめん:

« はる太郎 特製つけ麺+チャーシュー | トップページ | 隼 みそつけめん »