« 隼 みそつけめん | トップページ | はる太郎 厚切りチャーシュー麺 »

2008年2月 8日 (金)

隼 辛みそらーめん

 寒い冬は,どうしても「みそ」の頻度が高くなる。

一週間ぶりに八王子南口に出る。
南口は再開発の真っ只中。

前回訪問時よりも,更地の面積が広がっているような気がする。
南口の風景は少しずつ変わりつつある。

 店に入り,券売機で「辛みそらーめん」の食券を購入してカウンター席に着く。

Imgp0375

 スープは,基本メニューの「みそらーめん」よりも赤い色をしている。
実物は,上の写真よりも赤身が強い。
 「辛みそ」は,スープに最初から溶いてあるようである。
店のメニューに,単品の「辛みそ」があったので,てっきり「辛みそ」の塊がトッピングとして載っているものと思っていたので,意表を突かれてしまった。
どうやら,「辛みそらーめん」と「みそらーめん+辛みそ」とは別物のようである。
 丼の内側には,スープのダシのつぶつぶが付着している。
見た目からも,旨み成分がスープにたっぷりと溶け込んでいるのが分かる。

 トッピングはチャーシュー,モヤシ,細切りネギ,万能ネギ,メンマ,糸唐辛子。
トッピングは「みそらーめん」と同じである。
 麺は,上の写真ではスープに沈んでよく見えないが,少し縮れた太麺である。

 まずは,スープから。
スープは魚介,豚骨,味噌のそれぞれの旨みが一体となっており,唐辛子の辛味が全体をピリリと引き締めている。
スープはとろみがあるほどに濃厚でクリーミィである。
唐辛子のピリ辛効果のおかげで,「みそらーめん」よりもスッキリとした印象である。

 麺はやや硬めに茹でられている。
この太麺は,噛むほどに小麦の風味が感じられる。
個性的なスープの方に注意がいってしまいがちであるが,実は麺も旨い。

 魚介+豚骨+唐辛子,・・・,そいえば,どこかで食べたことがあるような・・・

 ・・・

 「みそ」と「しょうゆ」との違い,「ピリ辛」と「激辛」との違いはあるが,味の方向性は,こちらのお店に似ているようである。

 「麺処 井の庄 辛辛魚味玉」
 http://komodo-dragon.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_630a.html

-----------------------------------------
データ

[店名]
 隼

[住所]
 東京都八王子市

[アクセス]
 JR八王子駅南口から徒歩約5分

[訪問日]
 2008/02/07

[参考HP]

[1] ラーメンデータベース
 http://ramendb.supleks.jp/

 隼
 http://ramendb.supleks.jp/shop/5654
 お店の地図,営業時間,メニューなどが参考になります。

 

|

« 隼 みそつけめん | トップページ | はる太郎 厚切りチャーシュー麺 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435290/10321726

この記事へのトラックバック一覧です: 隼 辛みそらーめん:

« 隼 みそつけめん | トップページ | はる太郎 厚切りチャーシュー麺 »